機嫌よく過ごすコツ

社交ダンス

やごやかな顔で社交ダンスのレッスン

趣味遊びの社交ダンスのレッスンは和やかな顔づくり 自分らしさを満喫できるのが 趣味と遊び。 そんな貴重な時間として 社交ダンスのレッスンにお越しいただいているので なごやかな顔で過ごしてもらいたいと思っています。 初めての社交ダ...
スタッフ日記

心が軽く機嫌がいいをデフォルトに

心を軽くし機嫌よく過ごす意識が大事 このブログでもちょくちょく書いていますが 意識しているものしか見えない そんな脳の仕組みは、便利も不便もあります。 いつものたとえですが 2人でお店に行っても お互いに気づくものが違ったりする...
メンター

感情優位にならない意識づくり

不安心配の感情が意識より大きくならないこと 社交ダンスのとき 他のカップルとぶつかったり ステップがわからなくなったり ステップを間違ったり することで 一瞬で ✔考えることよりも感情で  頭がいっぱいになって...
ヒロス流考え方

強いリードやフォローの乱用は弊害も大きい

相手に合わせたリードやフォローがともかく大事 グループレッスンでも パーティーでも 次々と踊る相手が変わる状況で 特に注意することは ◆相手に合わせて踊ること です。 そのために、踊り始めは ともかく、優しいステップと優しい...
ヒロス流考え方

経験の多い少ないより丁寧に踊ることが大事

社交ダンスの上級者でも初心者でも雑な踊りがダメ 趣味と遊びの社交ダンスを 相手も自分も周りの人も楽しく踊るためには 雑に踊らず丁寧に踊ることが大切です。 経験豊かな上級者が初心者と踊るときは 相手の動きを感じて丁寧に踊る調整がとて...
社交ダンス

テクニック以外の部分の工夫でもっと楽しく踊れる

感じの良い人と踊ると楽しい 社交ダンスがすごく上手な踊りを見るのは 感動と興奮、楽しさが味わえてすごく好きです。 だから 社交ダンス仲間や一緒に踊る相手ともっと楽しみたいから テクニック身につけてもっと上手に踊ろうということばかり...
カップルのコツ

楽しい練習と楽しい過ごし方

社交ダンスの練習を楽しくやるコツ ともかく人間関係が良いことが大事です。 安心して発言できること 安心して聞けること そんな人間関係ができていると楽しく練習ができると思います。 あ~してみよう、こうしてみよう ここってこうじ...
社交ダンス

親切を加えるともっと社交ダンスが楽しくなる

親切さを持った踊りが社交ダンスを楽しくする 社交ダンスを楽しく踊るためには テクニックだけに頼っていては物足りないと思います。 テクニックや知識がないとできないと 考えるのではなく 入門、初級、中級、上級、男性、女性に関係なくでき...
ヒロス流考え方

身近な人の凄さを再確認するメリット

同じでき具合でも身近な人は低評価 社交ダンスでも 日常生活でも ビジネスでも 自分との関係がちょっと遠くの人は 身近な人よりも高評価していることが多いと思います。 逆に言うと 遠くの人と同じか、それ以上でも 身近な人は、...
ヒロス流考え方

共通するのは穏やかな人柄

人はそれぞれ違っていて自分も同じ ・人に合わせばかりで自分らしさがない。 ・お金や時間を余分に使うことはしたくない。 ・できれば少ない人間関係の中で過ごしたい。 そう思って過ごしてしまうことで 自分らしさ、自分らくし生きていないの...
社交ダンス

社交ダンスの魅力 ヒロス流考え方

社交ダンスの魅力と普及に取組むヒロスダンススタジオ 社交ダンスが 名前やどんなものかを知っているけど やったことも直接みたこともない そんなことにならないようにしたいです。 だから 毎日の更新ブログやツイッターなどで 社交ダン...
ヒロス流考え方

余裕がある余裕を見せることは大事

自分の中身は頑張っていても見た目の余裕は大事 余裕を持った人は、魅力的です。 社交ダンスの踊りも なんとなく余裕があると自分も相手も安心して踊れます。 なんとなく余裕がある生き方は せかせかしていない、慌ただしくない状態を作ること...
ヒロス流考え方

気持ちがゆらゆらするなら頑張ること

将来の不安解消方法は頑張ること 5年後、10年後、だけでなく 明日のこと 数秒後のステップのこと 不安なことはたくさん。 不安=心が重くなる 不安だと、悪いことをよりクリエイティブに考えてしまう。。 そんな時間は、できるだけ少...
ヒロス流考え方

ベースの機嫌を良くしておくこと

上手く踊れなくても機嫌よく過ごすコツ ベースの機嫌を良くしておけば 多少の自分への不平不満が発生しても 機嫌悪くなりにくい。 というヒロス流考え方の話です。 社交ダンスを踊っていると ステップを間違ったり 上手に踊れなかっ...
ヒロス流考え方

ヒロス流考え方:意識と心の使い方

ヒロス流考え方の2つの基本について 今回のブログは、ヒロス流考え方って何? について書きたいと思います。 ◆ヒロス流考え方の目的・ゴールは 心軽く過ごしたい 機嫌よく過ごしたいということと そいういうふうに思う人が増えることです...
メンター

今この瞬間に没頭できることを持つメリット

不安や心配とイライラ解消策:目の前のことに集中すること 人に意見と言われて 自分の心が動く。 どう動くか、それは みんな知っていることですが 1.相手が自分のせいだと思っていると感じる   自分のせいではない。なんで自分のせいな...
ヒロス流考え方

ネガティブ情動に対する言動の整え方

社交ダンスで学ぶ情動に対する礼節ある言動 社交ダンスが上手に踊れても ビジネスで仕事ができても 礼節ある言動が大事です。 優しさ相手の心を軽くする思考のクセが大事です。 礼節ある言動ができるようになるには どうしてもトレーニ...
社交ダンス

社交ダンスの直接的効能と間接的効能の話し

社交ダンスの運動より人との交流のメリットが大きいかも 社交ダンスの効能のベスト3は ・姿勢が良くなる ・運動不足解消 ・気分転換 というイメージが大きいと思います。  ですが ベスト3に入るか ベスト1かもしれないと思うこと...
メンター

不安解消法 自分の考えは幼稚だと知ること

自分の考えは幼稚だと理解すること 自信をつけるためには 自分の考えは幼稚だと理解すると良いと思います。 なぜならば 自分の経験と知識の範囲の中でしか 考えがまとめられないからです。 自分を客観的に見たりも難しく 自分の疲れ具合...
ヒロス流考え方

自分の身体はイメージ通りに動かせない

すっきりしない状況で過ごすことに慣れることも大事 今日のブログは、 ・イメージ通りに身体を動かせないということ ・うまく行かない悶々と過ごす時間も受け入れて  答えを急がずに練習レッスンを続けましょう という話しです。 社交...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました