レッスン内容

スタッフ日記

惜しみなく伝える教える理由

自分の知識と情報を惜しみなく伝える重要性 社交ダンスでも 日常生活でも ビジネスでも ヒロスとミスズは 惜しみなく伝えます。 その理由は 伝える教えるネタを出し切ることで 私達が ・新しい知識を増やすことになるから ...
社交ダンス

社交ダンス上達のコツ 一人で練習できること

一人で練習できる社交ダンス上達のコツ ラテン ラテンを上手に踊るためには 足者と動きを一人でたっぷりと練習することが大事です。 足を床につく位置 ステップしていく場所 を覚えるだけではなく 足(脚部の動作)アクションの種類を ...
ヒロスダンススタジオ

最近の実際の社交ダンスレッスン内容(種目)

ヒロスダンススタジオの最近の実際のレッスンのご紹介 ヒロスダンススタジオでは ・個人プライベートレッスン ・カップルレッスン ・グループレッスン の分類があります。 自分のペースと目的に合わせて 選んでください。 全くの初め...
社交ダンス

社交ダンスホールドのコツ 肘と腕と胸

社交ダンスで大事なホールドのコツ 今日のブログは、ヒロス流社交ダンス上達のコツ ホールドについてです。 誤解を与える表現もあると思いますが 疑問、不審点について レッスンで先生に聞いてみてください。 社交ダンスは、立つ、組む...
ヒロス流考え方

社交ダンス上達のコツ ミスを減らすこと

ミスを減らすことも大事 テクニックを使って 社交ダンスを上手に踊ろうということではなく ◆ミスをしないように踊ろう ということで踊ることも大切です。 テクニックを増やす磨くではなく ミスをしないように踊るということです。 ...
社交ダンス

気持ちよく上手っぽく踊る社交ダンスルンバ

ルンバを気持ちよく上手っぽく踊るコツ ヒロスダンススタジオの具体的なレッスン内容は Twitterで日々投稿しております。 そんな中から一つ ルンバのレッスン内容について書きます。 ルンバを踊る時 どうしてルーティンを間違わ...
社交ダンス

社交ダンス上達のコツ シューズの裏の回転

普通に踊れるけどもう少し上手に社交ダンス踊りたい ある程度、社交ダンスを踊れると 次へのレベルアップへの 課題をどうしようか。 と悩みます。 そんな時、 シューズの裏の回転に 注目すると良いと思います。 折りたたんだ...
社交ダンス

最近の具体的社交ダンスレッスン 静岡市清水区

社交ダンスのレッスンの具体的レッスン種目 ヒロスダンススタジオの 実際の社交ダンスレッスンの種目です。 管理している内容を 貼り付けました。 ・個人レッスン ・カップルレッスン ・グループレッスン の具体的実際のレッスン内容...
ヒロスダンススタジオ

社交ダンスのレッスンの価値

社交ダンスのレッスンの3つの価値 今日は、3つお伝えします。 ◆社交ダンスのレッスンの価値 1.踊りの改善、上達ポイントを   感覚ではなく言葉で理解できる 2.少しずつ着実に上達できるように   アドバイスをもらえる今の実...
社交ダンス

社交ダンス ルンバの実際のレッスン内容

ルンバの具体的レッスン内容 ヒロス流社交ダンス 上達のコツ ルンバの実際のレッスンの内容を ご紹介します。 ◆2,3のウェイトチェンジ ◆脚部のイメージ ◆腕の使い方伸ばし方 ルンバ23を気持ちよく踊るコツ カウント2...
ヒロス流考え方

社交ダンスレッスン時間の短さを意識する

社交ダンスレッスン内の無駄な時間をなくしたい レッスン時間は、長くても1時間 だから 時間を大切にレッスンを進めています。 レッスン中には たくさん音楽に合わせて 踊ってもらいたいです。 踊りを止めて どしどし質問しても...
社交ダンス

打ち合わせなしルーティンなしで踊る社交ダンス

リード、フォローに頼って社交ダンスを踊る 決まったステップの順番 ルーティンで踊るのではなく 自由なステップで 社交ダンスを踊れると 楽しさと充実感で 気持ち良いです。 ■リードだけで相手に 次のステップを伝えられるかな...
スタッフ日記

レッスン中のご質問をおすすめしています

レッスン中の質問は安心してお話ください 個人レッスン カップルレッスン グループレッスン でも、レッスン中に気になることが ありましたら すぐに質問をしてください。 ご意見もOKです。 たとえば、 ◆説明の意味がわ...
社交ダンス

最近の社交ダンスレッスン内容のご紹介

最近の実際の社交ダンス【レッスン内容】のご紹介 個人レッスン カップルレッスン グループレッスン の実際のレッスン内容 主に種目を公開します。 レッスン内容は、 Evernoteを利用して管理しておりますので その内容を...
スタッフ日記

解釈と理解を求めずに私達の責任で伝えきる

お客様の理解力に甘えずに自分がしっかり伝える 社交ダンスのレッスンのときに お客様に ・知ってもらいたいこと ・わかってもらいたいこと を伝えるとき お客様の理解力に助けてもらおうとせず 全部を私たちの工夫で伝える努力...
ダンス教室

「相手の可能性」「できそうなこと」を伝える

「踊れそう」「できそうだよ」を理解してもらう努力 レッスンが始まったら アドバイスをしています。 ◆できる可能性の踊り ◆やれそう、修正できそうなこと をみつけて、 レッスン(アドバイス)しています。 ヒロスダンススタジオ...
スタッフ日記

社交ダンス教室レッスンの悩みと反省は多いです

気持ちよくレッスンを終えてもらうのは難しい ヒロスダンススタジオの社交ダンス教室は 16年以上経ちますが 今も、毎回、レッスンが終わった後 「レッスンの内容大丈夫だったかな~」 って不安だったり、後悔したり 気になります。 ...
社交ダンス

ニュートラルの位置は大事

中立の状態 中間的な状態は大事 ニュートラルという言葉を 2つの状態として定義して 今日のブログを進めます。 ◆マニュアル自動車では  ギヤが入ってなく  動力が伝わていない状態 ◆2つの状態や意見の  いずれかに偏って...
ヒロスダンススタジオ

レッスンだけの社交ダンス教室

競技や発表会ではなくレッスンが中心の社交ダンス ヒロスダンススタジオは レッスンだけの社交ダンス教室です。 ヨガやウォーキング ハイキングなどのように 仲間と楽しく 健康目的の趣味や特技として 社交ダンスのレッスンだけの 社...
社交ダンス

踊りづらいところは専門用語で確認

踊りづらいところは用語で確認すること 社交ダンスが 上手に踊れない部分が 見つかったら、 その部分でつかっている ◆ステップ(足を着く位置)や その部分で使っているアクションの 名前を並べてみましょう。 「ここは前進ウォ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました