スタッフ日記

スタッフ日記

感謝と社交ダンスレッスンの話

社交ダンスを楽しく 楽に踊れるように たくさんのコツを伝えてきます。 社交ダンスを 運動、遊び、 足腰の筋力強化、 脳の活性化にも役立ててもらいたいです。 レッスン前後の会話も大事にしています。
スタッフ日記

社交ダンスレッスンを教えるということ

レッスンしても伝わらなければヒロスとミスズの責任 踊れないのは生徒さんが原因ではないです。 自分たちが学んだ社交ダンスを多くの方に伝えたい。 分かって踊って気持ちよくなってもらいたい。
スタッフ日記

コロナ禍でコミュニティーの分断が怖い

コロナへの考え方マスクの有無でコミュニティーの分断が怖い。そう思っています。 コロナ禍の生活で 心身ともに不健康にならないように 貢献したいです。 ヒロスダンススタジオは、 社交ダンスと貸しスタジオを通じで 努力していきます。
スタッフ日記

ヒロス流考え方哲学教養

コロナ禍の今だからこそ みんなで 知識と教養を増やして蓄えて 多種多様なひらめきや発見が できる人間になれるといいと思います。ヒロス流考え方をブログに書きました。
スタッフ日記

コロナに思うことヒロス流考え方

新型コロナの感染などについては 政府や分科会、知事によっても考えが異なっています。 一般市民ならなおさらですよね。 人それぞれの考え方が大きくことなっていますが、 ビジネスパーソンは、これまでの言動との 矛盾に気をつけるべきですね。
スタッフ日記

最近の気になっているキーワード

休日モードのスタッフ日記です。 休日も平日も起きる時間はあまり変わりません。 起きてから7時ぐらいまでの2〜3時間の過ごし方や 時間配分も365日ほぼ同じです。 読書ブログ A 4メモ書き その他に家のことをやっています。 今日は最近のヒロスの検索履歴をコピペしてみました。
スタッフ日記

ぐったりするレッスンが心地よい感謝です

静岡市清水区の社交ダンス教室です。 本当に熱心に社交ダンスレッスンをやっていると思います。 その証拠がレッスン終わったら 私たちが”本当にぐったりするから”です。 もちろんこれは ✔充実した心地よい疲れ ✔レッスンさせていただいた心地よい疲れ この心地よい疲れが生徒さん(お客様)に対する バロメーターだと思っています。
スタッフ日記

ヒロスのガジェットとクラウド管理の話

ヒロスが普段使用している ・ガジェット(電子機器) ・クラウドサービス について書きました。
スタッフ日記

チャコットがボールルームダンス事業撤退

Chacott(チャコット)からボールルーム事業撤退のお知らせが届きました。 社交ダンス愛好家もちろん私たちにとっても身近なブランドのチャコット。社交ダンス事業からの撤退は、社交ダンス業界の今後の復活に時間がかかる雰囲気を伝えているように感じます。安全安心楽しい社交ダンスの普及にヒロスダンススタジオは努力していきます。
スタッフ日記

喜んでもらいたい 社交ダンスレッスン

わからいやすい伝え方で社交ダンスのレッスンが進められるように心がけております。 静岡市清水区の社交ダンス教室 ヒロスダンススタジオを引き続き、よろしくお願い申し上げます。
スタッフ日記

楽天格安SIMから楽天回線電話への変更について

楽天モバイルの格安SIMから楽天回線に変更(移行)しました Rakuten UN-LIMITにするとプラン料金1年間無料 注意点はここ:楽天回線(UN-LIMIT)が使えるスマホに替える必要あり 今は、大都市だけが楽天が設置したアンテナ(電波)を受信できる 他の注意点 こんな方に乗り換えをオススメします
スタッフ日記

質素倹約でも楽しむ生活の工夫

最近やったお得なこと 1つ目は県民を対象とした宿泊割引助成を獲得しました。 2つ目は楽天モバイルの格安SIMから楽天でんわへの移行しました。 ちょっとした工夫の必須条件としては、質素倹約が実行しやすいようにすること。浪費行動は手間がかかるようにすること
スタッフ日記

事実と意見を分けて安心して行動する手順

今日の話は ✔事実と意見を分ける ✔身近な人からのコメントの接し方 ✔トレードオフ的な考え方の大事さ ✔具体的目標が具体的な行動になる 心配不安リスクを考えることだけが正しい考え方ではない 身近な方への助言は厳しくなる理由。 身近になればなるほど厳しいことを言われがち。 厳しい助言には、いい面も多い。
スタッフ日記

清水区 健康長寿 高齢者向け運動

清水区 健康長寿 高齢者向け運動について書きました。 今の80歳前後の方は、20年や30年前と比較して、 とても健康が保たれている方が多いと思います。 ■身体も発想力も頭も ■動きも笑顔も動きも 若々しいですよね。 足腰の筋力維持、脳の活性化、脳トレ、ボケ防止の取り組みの工夫として、社交ダンスはいかがでしょうか。
スタッフ日記

将来のために何かに取組むと安心できる

社交ダンスのすすめ。 人生100年時代。将来の健康と身体のことを不安をへらすコツ。今、90歳のときにために何かに取組んでいますか?  日々何かと忙しいと思います。 多少の負担はありますが ・人生を豊かにするために ・将来の身体のために ちょっとした努力として社交ダンスは いかがでしょうか。 静岡県 社交ダンス
スタッフ日記

「こうやる」から「こんな気持ちでやる」が大事

4月7日発売された「カレンの台所」(サンクチュアリ出版) 滝沢カレンさんの本を読んでみたいです。 分量が書いていない。小説のような料理本のようですね。 社交ダンスのレッスンでも動作だけやり方だけでなく こんな感じでこんな雰囲気で動いてを上手に伝えていきたいです。 社交ダンス教室のブログ 静岡県静岡市清水区
スタッフ日記

コロナ禍が与えてくれたヒロス流考え方

人に会うことで 「人に感謝する機会が増える=人間としての幸せ」お客様(生徒さん)と一緒に 思いやりや感謝の気持ちを 交換し合うような”人間らしい生活”に戻っていきたいと思います。  活動的な生活、つまり 外との関わり、不要不急なことをしながらの生活に 戻っていくことで人間らしい生活の再開を実感できると思います。
スタッフ日記

ヒロス流不安解消策 運動する 

改めて実感した気分転換の大切さについて書きました。 気分転換とは、やっている『こと』を変えること。 変えることが大事。『コト』を変えた時、集中しやすい。一つのことに集中すると脳がリラックスできます。 気分転換は、ストレス発散への手順です。 いつもと違うことが良い刺激になります。 ヒロス流気分転換の手順の話を書きました。
スタッフ日記

事実や理論は感情には勝てない

そろそろ社交ダンスのレッスン再開する予定です。新型コロナの恐怖も徐々に少なくなってきました。初めの頃は未知だった感染率、死亡率、感染予防の方法といった情報がたくさん分かってきたからです。 社交ダンス踊りたいと言う欲望も抑えづらい。 人生には不要不急も大事です。趣味や遊び、意味のないことも人生には大事だと感じています。
スタッフ日記

ルール手順を決めて社交ダンス再開したい

営業自粛、外出自粛、臨時営業を言い訳にしてついつい社交ダンスの練習をしていなかったです。反省しています。久しぶりに新型コロナを忘れてスッキリした気持ちで社交ダンスを踊りました。 社交ダンスの楽しみを共有したい。 ルール追加が決まれば再開します。みんなが納得できる言葉を見つけて社交ダンスを初めたいと想います。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました