趣味と遊びの社交ダンスは気持ちよく踊る

社交ダンスを気持ち良く踊る 社交ダンス

気持ちいい踊りを目指すと上手くなる

社交ダンスの知識を増やして
上手に、美しく踊れることを目標にする方も多いと思います。

上手くなりたい
キレイにおどりたい
楽に踊りたい

その目標達成までの過程においては
・自分が気持ちよく踊れているか
・相手を踊らせているか
という思いを継続すると良いと思います。

 

日々の社交ダンスにおいては

上手になることよりも
・自分が気持ちよく踊ること
・相手に気持ちよく踊ってもらうこと

を意識すると良いと思います。

以前のブログにも書いたように
私たちの社交ダンスのレッスンでは
すごいテクニックより
・丁寧に踊ること
・礼節をもって優しい気持ちで踊ること

を大切にしたいと考えています。

 

✅丁寧に踊ろうとすればするほど
 学びの意識が高くなり上手になる確率が上がります。

✅優しい気持ちで踊れば踊るほど
 リードやフォローのテクニックが高まります。

 

大きく抽象的な目的(ゴール):お互いに気持ちよく踊ること

を目指していく過程(プロセス)の中に
ステップを増やしたりやテクニックを身につけたりという
具体的で短期間でやれる小目標を次々と取り組んでいくことが大事だと思います。

ちょっと頑張れば達成できる目標
今の経験と実力にちょうど良い目標

練習やレッスンで上手に見つけて
まずは、

◆楽しく社交ダンスを踊ること
◆気持ちよく踊ること

を意識して踊る量を増やして
無理なく、上手に、美しく踊れるようになると良いと思います。

楽しく、気持ちよく
社交ダンスを踊れるレッスンをしていきます。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました