共感と即答

ヒロス 社交ダンス 社交ダンス

ヒロス 社交ダンス

今回のブログ ひとことで言えば、

 即答のコツは、共感!

私は、社交ダンスを初めて20年ぐらいです。

初めた頃踊りにくかった部分をよく覚えています。

 習いたての時とは違いますが、今も、同じステップで、
当時とは違う悩みを抱えています。

 

 ダンスのレッスンでは、
たくさんの会話をします。

 お客様(生徒さん)から 
  「ここが上手に踊れない」という質問も多いです。

私も同じ悩みを感じていた質問が多いです。

そんな時はすぐにお客様の気持ちに共感し、
即答しております。

 

 生徒さんの悩みに、すぐに共感できれば、
回答も早くなります。

 

 共感出来ずに、生徒さんの悩みを知るために
いろいろな質問をしないようにしています。

 

 社交ダンスでも、日常生活でも、
ビジネスでも、

 相手の悩み・疑問について
共有、共感、承認しましょう

 あなたがもし、男性だったら、特に注意です。
きっと相手の悩みを充分に聴く前に、

 

 あなたは、相手の悩みを解決したり
解決策を決めようとしてしまいます
男性 気をつけましょう。。。

 

 まずは、

1.悩みの共有、共感

2.最後まで聴く

ようにしましょう。

 

 もしかしたら、あなたへの質問は、
回答を求めているのではなく、

 話を聞いてもらいたい ということかもしれません。

その場合、そもそも話を聴くこと、相手が話すことで、
問題解決につながることも多いと思います。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました