社交ダンス次のステップの予知能力を高めるコツ

社交ダンスで予知能力を上げるコツ ヒロス流考え方

相手の次のステップという先見や予知したい

社交ダンスを踊っているときの
不安の一つが
次のステップだと思います。

男性は、
 「次のステップを何にしよう。。」

女性も同じで
 「この次は何をリードされるかな。。。」

 

そんなときに、

予知能力というか
次のステップが予測できるといいですね。

 

予測や予知の感覚を高める方法

私利的な気持ちでなく
 利他の気持ちで踊ること

これを繰り返すことで
✔(男)次のリードはこれにしよう
✔(女)次にリードはあれかな?

という予知、予測の能力が
高まると思います。

 

 自分が踊りやすいとか
自分の踊りが音に合っているのか

という

◆私利(利己の利益)的なことを

考えずに

 

・相手が気分よく踊れてるか
  を考えたり

・相手の心地よい踊りが自分の喜び
 と考えたり

☑利他(相手の利益)的なことを

 考えて踊る

 

そんな気持ちでの社交ダンスの
時間を過ごすことで

 
少しずつ
 予知、予見、予測の力が
 ついていくと思います。

 

 技術(テクニック)よりも
心の在り方で

 社交ダンスはもっと楽に楽しく
気分良い運動になると思います。

 

 楽しく踊る社交ダンス

体力強化、カロリー消費の社交ダンス

優しい気持ち、
 安心した気持ちになる社交ダンス

 

いろいろな社交ダンスを
 気軽に楽しみましょう。

 

シューズを履いたり、
ダンスフロアーに向かったり
着替えたり

多少の負担もありますが

 

家でテレビやYou Tubeを
見ている時間とは、
違った良い時間が過ごせると思います。

 

お近くの社交ダンス教室に
ちょっと見学にいってみたり

無料体験レッスンに挑戦してみるのも
いいと思います。

 

 社交ダンスからは
人間関係や生き方や
話し方など

いろいろと学べることも
良い点だと思います。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました