想いながら動くのが効果大

社交ダンスの効果的練習 ヒロス流考え方

社交ダンスの効果的練習

こんにちは、ヒロスです。

心の中が空っぽで
ただ繰り返し練習をしてしまっていること
ありませんか?

 

動いて繰り返すだけでは、
上達が遅いです。

 

調子が悪い時は、注意です。
下手なクセとつけるための
練習になってしまう危険があります。

 

社交ダンスだけでなく、
運動は、椅子に座ってイメージだけでも
上達はしません。

 

もちろん、試合当日、本番のフロアーでの
精神状態の管理には、
座ってや、横になっての
イメージ(想い)トレーニングは重要です。

 

イメージ(想い)のトレーニングだけでは、
上達しません。

また、

何も考えず、ひたすら、時間や回数で
練習するのも、最大の効果がでないと思います。

 

だから、練習する時、ビジネスもそうだと
思いますが、

 

 

イメージだけでは、何もならない

練習(運動)だけでも、もったいない。

 

 イメージ(想い)を持って、
練習(動く)ことで、

上達の速さの最大効果を
引き出せると思います。

 

いやいや練習(動く)では、
だめということですね。

 

積極的な気持ちと練習(行動)
で、練習していけるといいと思います。

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました