圧倒的な大量の言葉が大事

会話術 たくさん話して たくさん聞く ヒロス流考え方

今回のブログ

圧倒的な量と時間の会話が大事

という話をします。

 

人それぞれ違う

だから、

✔たくさん話して

✔たくさん聞く

 

たくさん話せば良いんですよね、、、

そうです。

でも今、思っている以上に
圧倒的な言葉の「量と時間」を使いましょう。

 

思っている以上に時間がかかること

思っている以上にたくさんの言葉が必要なこと

 

を 意識していきましょう。

 

 社交ダンスのレッスンでも
気になることは、
✔たくさん聞いてください。
✔たくさん話ましょう。

 

たくさん話すと、

■勘違いされること

■誤解されること

 

を心配になるかもしれませんが、

 

あなたを大切に思っている方や
あなたのことを好きな人は、

 

都合よく、汲んで(都合よく)解釈
してくるので大丈夫です。

 

もし、
話している相手が 

☑何度もしつこく誤解する人や、

☑しつこく言葉の端々を突っ込む人なら

きっとその方は、
あなたにとってそんなに重要な人では
無いかもしれませんね。

良きアドバイザーかもしれませんが、
しつこすぎて、機嫌よくなくなるなら、

 そっと距離をおくのが
モメないコツだと思います。

 

今回もまた、

社交ダンスや、貸しスタジオとは、

関係性の薄い話しでした。。。。

 

 

ヒロスダンススタジオは、

◆社交ダンス教室

◆貸しスタジオ

 

です。

今日も最後まで読んでいただき

ありがとうございました。

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました