なぜ情報発信してるの??

言葉の力の良い部分を利用する ヒロス流 ヒロス流考え方

言葉の力の良い部分を利用する ヒロス流

ヒロスです。
いつもブログを読んでいただき
ありがとうございます。

 

ヒロスダンススタジオは、
これからも全力で
情報発信をしていきます。

 

なぜ??
情報発信をしているのかについて
話します。

 

まず、ブログが止まっているサイトとか
Twitterとか。。。

ブログやSNSで、
自分の考えを発信しないとか。。。

ある意味で”かしこい”と思います。

 

 芸能人や、Twitterの炎上などをみると
言葉の怖さ、言葉の負の力のほうが
目立つし、記憶に残ってしまうので、
「何も情報発信しない」は、その危険に
さらされないので、その意味では”かしこい”と
思います。

でもその”かしこさ”では、
全く言葉のプラスの面が利用できないですね。

 

つまり、”もっとかしこくなる”意識を持つと
言葉のプラスの面を意識できるはずです。

 

私、ヒロス流考え方

【言葉の力=怖さ】
【誤解されない言葉】
という言葉のマイナスの部分ばかりを
意識しないということ。

 

つまり、 言葉は、力だ

という意識。(暴力的でななく。。。)

 

言葉の怖さより、
言葉の良さだけを利用する
という意識です。

 

社交ダンスのレッスンも、
ビジネスも、

コミュニケーション=伝えること が
大切で、それには、言葉を使っています。

 

ビジネスシーンに限って言えば実際には、
言葉より、人が重要ということを
忘れている人が多いので、
言葉選び=自分の事しか考えていない

になっているビジネスシーンをよく見ます。

 

言葉より人が重要、
生徒さんも職場の同僚も
上手に機嫌よく気分良く動いていただくためには、

☑自分の「実行力行動力」をみせること

☑自分の「言葉力」を使って情報発信すること

が大切。

 

ちょっと脱線してきましたが、
情報発信は、重要だと思っています。

言葉は、怖い面、マイナス部分もあるけど、
   ラスの部分もあるとを意識すること!

言葉を使った情報発信には、大量のインプットが
必要になります。

 

大量インプットを苦痛にしないためには、
大量の情報発信をしたい!
ということだけを意識しておくことで
大丈夫です。

 

そうすると、

無意識レベルで、自分の脳は、
大量のインプットのための
行動をするからです。

 

脳の無意識のお知らせを
しっかり感じることは必要です。

 

私がやっているヒロス流は、

脳が知らせてくれる(無意識でOK)
 脳が、
「この本に目がいったでしょ」
「今、考えたこと感じたことあったでしょ」

という無意識の脳からのお知らせ。
ふと頭に浮かんだ脳が教えてくれたことを
偶然だとか、さら~っと流さないように
注意しています。

 

ヒロスダンススタジオでは、

このブログや、Twitter、
インスタグラム、YouTubeで
情報発信しておりますので、

良かったらご覧ください。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました