心身健康で毎日を意欲的に元気に過ごす

心身の健康に社交ダンス ヒロスダンススタジオ

自分も大切な人も心身健康で過ごすこと

コロナを言い訳に
あれこれやらずに過ごしていた日々

コロナが原因で
家でじっと過ごすしかなかった日々

感染予防で慣れた
現状維持とじっと過ごす日々

 

気持ちも、筋力も
考え方も

☑恐ろしいほど
 弱くなっていると思います

 

 そんな現状になっていたら
すぐに
✔コロナが原因の生活
✔コロナを言い訳にしていた生活

そんあ生活を大きく変えるために
行動、運動をしましょう。

 

 

心身健康で過ごす新しいことに取り組む意識

ちょっとでいいと思います。
30分やろうとか、1時間やろうとか
やりきろうとか思うとだめです。

 

重要なことは、
スタートする、取り掛かることです。

2,3分やろうとか
5分で嫌になったら中止する

そう思って取り掛かることです。
取り掛かる回数頻度をおおくすることで
その取り組んだ中で何度が
調子よく長い時間やり続けることが置きます。

☑取り掛かることと取り組む瞬間が大事

 

自分で何かをしていることで

☑自分がエネルギッシュに過ごす行動を

していると思えることが大事です。

 

ちょっと何かをしていること
自分の変化に期待出来ると思います。

✔筋力体力が向上を期待

✔反射神経やバランス強化に期待

✔食欲アップと良い睡眠に期待

 

ちょこっとやっても
自分で決めて、動いたことで
達成感や安心感が得られることで

心身健康につながっていくと思います。

 

社交ダンスで心身健康を目指す

コロナが原因で
コロナを言い訳にして弱ったり
不健康な状態を修正しましょう。

 心身健康に過ごすためには
自分の身体に刺激を与えるしかないです。

社交ダンスでは、
聴覚、触覚、視覚を通じて
脳や身体、筋肉、気持ちに
良い刺激を与えてくれます。

 

◆聴覚
 社交ダンス音楽をたっぷり聴くから

◆触覚
 相手と踊るときの手や腕
 シューズと床との接触が感じられるから

◆視覚
 前後左右に動き周る
 相手の動き、アイコンタクト
 しっかり見るという目力を刺激するから

 

 家でもダンスフロアーでも
庭でも広場でも

 二人で転ばずに安全に
ちょこっと社交ダンスを踊りましょう。

 一人でエクササイズ的に
踊りを楽しみたいときにも
社交ダンスの動きを取り入れてみると
良いと思います。

 

 ダンスシューズを履かなくても
靴下やスリッパで

たとえば、ノリのよい
スマホやCDで
チャチャチャの音楽を流して

サイドシャッセ
スポットターン
キューバンブレイクなどを

一人で踊ってみると
楽しいと思います。

 

小さくワルツを踊ったり
小さくジルバを踊ったりも
良いと思います。

 

ダンスシューズではく
靴下で踊ると足の裏が
ダンスシューズ以上に滑るので

いつも以上に上手に
気持ちよく回転が出来たりして

心身健康!の実感を得られると思います。

 

音楽とダンス。
一人でも楽しいし

教室やサークルで
先生やお友達と踊ることも
楽しいです。

視覚、聴覚触覚を刺激して

心身健康を感じられる
理由づくりに取り組みましょう

 

コツは、

◆小さく、短時間でよしとする

◆ともかく取り掛かる!

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

****************************************
ヒロスダンススタジオ 
 
◆主に社交ダンス教室です
         日曜日の社交ダンスレッスンも可能です
 
『ネットでみました』でお話ください。
   電話・メールをお待ちしております。
 
◆貸しスタジオとして借りられます:先生向け 
    ★ダンス、楽器などのレッスン会場としてご利用ください
 
 
◆貸しスタジオとして借りられます:お友達・個人の練習向け
  楽器、音楽、ダンス、余興の練習など
    ★練習場所としてご利用ください
 
静岡市清水区村松699-1
 
【電話はこちら】
 
【メールはこちら】
 
『ネットでみました』でお話ください。
   電話・メールをお待ちしております。

コメント

タイトルとURLをコピーしました