Google AppSheetで変わる!社交ダンスと日常業務の効率化

Google AppSheetとは何か?

Google AppSheetは、プログラミングのコードを書くことなく、アプリを作成できます。

Excelやスプレッドシートで管理している、進捗管理、タスク管理、顧客情報管理、点検検査管理、データ管理、在庫管理、勤怠管理、備品管理、アルコールチェック管理など様々なアプリが作れます。

日々の業務は、もちろんですが、日常生活やプライベートの管理、データの蓄積と運用を効率化するためのアプリケーションを作成することができます。

私たち(ヒロスとミスズ)は、Google AppSheetで作ったアプリのほとんどを、主にスマホで利用しています。もちろん、画面の広いパソコンやタブレットだとより、見やすく使いやすくなります。

 

AppSheetの趣味とビジネスでの利用

社交ダンスのレッスン管理やスタジオの管理は、以前は、Googleスプレッドシートでデータを管理していましたが、今は、AppSheetでアプリを作り運用しています。

ビジネスの場面では、テーブル12枚程度のアプリも含めて、複数のアプリを作り、業務の効率化を実現しています。

 

AppSheetの学び方

プログラミング知識がなくても直感的に使用できる点が大きな利点です。

YouTubeでの解説動画を10本は、見たほうが、学習効率が高いので、すべて自力でやるのは時間がもったいないと思います。

ここ静岡市清水区の近くの方だったら、一緒に学べるといいと思います。

 

AppSheetを学びたい方へ

私たちのスタジオではAppSheetを活用してレッスン管理を行っていますが、このツールのさらなる可能性を探求したいと考えています。

静岡市清水区でAppSheetに興味がある方は、ぜひ一緒に学んでみませんか?

いつもの社交ダンスの内容とは、異なり、今日のブログは、Google AppSheetの便利さと開発のしやすさを紹介し、その活用法を広めることを目的としました。

業務の効率化だけでなく、個人のプロジェクト管理や趣味の活動記録にも役立つと思います。

システム開発は、大掛かりでお金がかかるものです。Google AppSheetなら、アプリも、自分の使いやすいように、無料で作れます。

ぜひこのツールを使ってみて、その便利さを体験してもらいたいです。

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント