なんとなく上手くいく 5つのコツ

ヒロスのビジネスサロン 5つのコツ ヒロスのビジネスサロン

社交ダンスの競技を引退してから、
まるまる2年が経ちました。

2年経っても、競技会で学んだこと、

競技会の練習で学んだことは、
今でも役に立っています。

 

今日のブログは、【ヒロスのビジネスサロン】記事として
話したいと思います。

 

社交ダンスでも、日常生活でも、ビジネスでも
趣味でも同じですが、なんとなく上手くいく(と信じている)

自分が実際に意識している5つのコツ

について話したいと思います。

目次:

その1 注意力

その2 勉強すること

その3 実行すること

その4 ノリの良さ&スピード

その5 時間管理

 

その1 注意力

 ✔見ているけど見ていないこと

 ✔感じているけど気づいていないこと

  に気づくためには、注意力が大事!!

 とにかく 【意識していることしか見えない】という
 すごく危険な状態で私たち人間は、生活しているという
 怖さがあります。

 だから

 目に映るモノ、景色、状態、雰囲気、色、形、動きの中の

 ✔いつもと 違うこと、 ・違和感があること  

 ✔いつもより上手にいっていること うまくいっていないこと

 など、注意力をもって、気づくことがまず大事です。

 

その2 勉強すること

 「自分の考え」って 思った時点で勉強不足な場合があるって思うこと。

 知識を増やせば増やすほど、自分の知識不足に気づけます。
 逆に言うと、知識が少ないと自分が知識あるように思ってしまう危険があります!

 ✔知識不足、勉強不足、経験不足に気づくために

 まずは勉強すること(知識を増やすこと)が大事ですね。

 

その3 実行すること

 とにかく、実行。 

 ✔完璧主義ではなく、最善主義という思考のクセが大事

 ✔機嫌よく、笑顔(作り笑顔OK)の状態にしておくと実行しやすい

 完璧目指すと実行するまでに時間がかかりすぎます。
 じっくり時間かければかけるほど 
  やり始めた後の修正という判断も遅くなります。

 機嫌悪いとそもそもの、やる気 が起きないのですごく注意が必要です。

 

その4 ノリの良さ&スピード

 ✔やろうと思ったら強引にまず5分間すぐにやる。

  やる気がでたらやるなんて考えず、まずは、強引に5分間めざして
  強制的に取り掛かる:初めちゃうこと。5分後、だいたいそのまま継続できるからです。

 ✔思ったら20秒で取り掛かれるようにする。

  準備や段取りに5分もかかるようでは、やる頻度は、激減します。
  始めようかな~って思ったら、20秒で取りかかれる環境をできるだけつくる

 

その5 時間管理

 時間を気にしないこと

 ✔20分タイマー:ポモドーロ法で時間を区切る

 ず~っとやりすぎないためにも、タイマー管理

 

 ✔毎日決まった時間にアラームをかける

  始める時間、時計を気にすると、今、やっていることの
 集中力と楽しみが中断するのでもったいない。

だから、

 ルーティンは、時間を気にする時間を無駄にしないように
 1日の中で5個も、10個もアラームをセットしておくこと

   アラームが目覚ましだけでは、少なすぎます

 

 また、ヒロスのビジネスサロン 仕事術系の

話も、徐々に加えていこうと思っています。

 

社交ダンスでも、

 日常生活でも

  ビジネスでも

✔役立つこと

✔自分が実際にやっていること

という情報を発信していきます。

 

これからも、よろしくお願いいたします。

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました