楽天格安SIMから楽天回線への変更

楽天格安SIMからUN-LIMITに変更 スタッフ日記

楽天格安SIMから楽天回線の楽天モバイルUN-LIMITに変更

ここ清水区=自宅=スタジオでも
楽天回線エリアにつながるようになりました。

そこで、格安SIMから
楽天回線エリア使い放題の
Rakuten UN-LIMIT Vの契約と
楽天回線の端末に変更しました。

 自宅では
Wi-Fiを利用しているので
2021年4月1日からの
自動料金プラン変更
「Rakuten UN-LIMIT V」が、
「Rakuten UN-LIMIT Ⅵ」へ自動でアップグレードで
もしかしたら、端末の一つは1G以下の使用になり
1年無料期間が終わっても
維持費無料で利用できる可能性が大きいと
思っています。

ギガ使い放題になるのは
安心感ありますね。

 

モバイルルーター楽天Pocket WiFiも購入しバンド固定した

 楽天モバイルのネットでは
在庫なし だったので
ノジマの楽天モバイル店舗にて
端末代1円のモバイルWi-Fiルーターを
購入しました。

 こちらもRakuten UN-LIMIT V回線の
契約をしました。

 

楽天回線しかつながらない
早速バンド固定の設定をしました。

ネットでは、ときどきパートナー回線を
とつながってしまう?との
情報もありますので
今後の自分自身での確認となりますが
楽天回線だけしかつながらない
モバイルルーターとして
使っていこうと思います。

 

そうなるとこちらも
楽天回線エリアでの利用限定になりますが
(1回線目のみ)1Gまで無料での
維持費無料で使えると予定しております。

 

モバイルルーターである
楽天Pocket WiFiと
その他スマホを接続しておくことで
その他スマホ(iPhoneなど)も
980円(1,078円)でギガ使い放題で
利用していけると思っています。

 

 どうしても
スマホは、再起動すれば
楽天回線=ギガ使い放題になるのですが
ちょくちょくパートーナー回線に
つながっていることが多いので
楽天スマホの回線チェックは
ときどき必要です。。。

 

スマホも、モバイルWi-Fiルーターも
それぞれRakuten UN-LIMIT V
4月1日からRakuten UN-LIMIT Ⅵに
自動アップグレード(料金プラン変更)に
なれば、

・1回線目 楽天スマホ
     無料

・2回線目 楽天Pocket Wi-Fi
  0GB~3GBまで980円(税込1,078円)
    
で使えると思います。

 

Pocket WiFiの使用頻度によって
料金計画が変わってきますが
Pocket WiFiだけの利用状況が
あるので、

ちょっとややこしいい契約においての
格安環境になっています。

 

外出時のスマホのテザリングだけで
対応できる生活環境なら
シンプルにスマホの
テザリング機能だけで良いと思います。

 

 実際にこの環境
楽天スマホと楽天モバイルWi-Fiルーターで
楽天回線を利用してみた
感想をまたブログに書きたいと思います。

 

今日は、
社交ダンスの話なし。です。

楽天回線を利用した
スマホ、モバイルWi-Fi
を格安で使う環境づくりの話でした。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました