時間を気にしない! アラームとタイマー での ヒロス流時間管理術

ヒロス流 時間管理術 スタッフ日記

あっという間に時間が経ちます。

今月もあと数日。

 今日は、私ヒロスの時間の管理について
話したいと思います。

 雑談、スタッフ日記です。。。

 

ヒロス流アラームの使い方

朝は、Apple Watch が 何度もアラームを
知らせてくれています。

4:25  4:33

5:05  5:55

6:20  7:08

 起床と着替え時間、朝活の開始と切替時間を
セットしている時間です。

朝食完了までに6回のアラームが、
朝の活動のタイミングを教えてくれます。

 

それ以外にも、時間を気にすることを
なくすために、アラームをちょくちょく使っています。

 

時計を気にしない、でも、時間厳守ということです。

 

昨日のブログにも書いたのですが、
目覚ましアラームだけでは、もったいないです。

 

✔時間を気にせずに没頭するために

アラームをちょく使いましょう。

 

ヒロス流タイマーの使い方

Apple Watch や スマホで
20分タイマーを多用しています。

 

今は、これをやる時間!って決めて、
20分間集中して取り組む方法です。

1つのことに集中して取り組むために、

ポモドーロ法(テクニック)を多用しています。

 

 ふと気づいたら、40分、50分 悩んでいたとか
だらだら結論を出さずにいた。。。

という後悔を少なくするためにも、
良い効果があります。

 

3つやりたければ、だいたい60分後には、
終わるな~という感じは、すごくいい時間管理方法です。

 

やることの多くを20分を最小単位として、
取り組んでいます。同じことをもう20分続けて
2コマやることもあります。

 

20分に一度一回立ち上がるきっかけにもなります。
 ■腰痛予防策にもよい

 

 

アラームもタイマーも
目的は、タイミングのため

 

✔アラームは、
 始める時間、動き出す時間

 

✔タイマーは、
 終わりの時間

 

時間を気にしているようですが、

時間を気にしない生活をするために、

 

” 今 ” に 安心して集中するために

” 時間 ” を気にしないために

アラーム、タイマーを

多用しています。

 

Apple Watch をつけてから、

より時間を気にしない生活に

なってきたと思います。

 

✔アラーム・タイマーを使って時間を気にしない

 

ヒロス流時間術 気にしないコツでした

いかがでしたでしょうか?

 

今日も最後まで読んでいただき
ありがとうございました。

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました