自分のパフォーマンスを大きくする方法 動きも姿も

静岡市 清水区 社交ダンス カップルのコツ

静岡市 清水区 社交ダンス

今回のブログ

☑一人の動きには、限界がある。

☑変な形同士が組むから、カップルとして

美しい形になる。

☑足りない部分を補い合う感覚が

相手がいれば一人分以上の踊りができる

という話をします。

 

 

2人で組んで踊っている姿は、

美しいです。

でも、男性と女性それぞれを

引き離してみると”変な形”で立ってます。

 

◆変な形同士が組み合わさることで、

美しい姿になる。

 

 ラテンダンスや、ジルバなんかは、

・2人でゴムのように近づいたり離れたり。。。

これって、一人でどんなに頑張ってもできない

動きです。

 

◆一人で動ける範囲をもっともっと

大きくするのは、相手が必要。

 

【社交ダンスから学んだこと】

☑一人で踊れば自由ですいすい踊れます。

 2人で組んだときは、もっと大きく動ける!!

 

☑自分と全く同じものと組んでもダメ、

違う形・動きと組むことで美しいカップルの姿になる!!

 

 

社交ダンスは、運動、芸術だけじゃない

生き方や考え方を学べます。

 

社交ダンスだけではないですが、

なんでも意識していれば、

今やっていることとは、

別なことでのヒントも見つかると思います。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました