カップルのコツ 組んだら良い姿

カップルのコツを社交ダンスで学ぶ カップルのコツ

カップルのコツを社交ダンスで学ぶ

ヒロスとミスズは、
2017年10月まで社交ダンスの競技会に
出場していました。

 

アマチュア時代を含めて、
16年ぐらい。

年に4~6回ほどの
競技会に出ていて、
日々練習でした。

 

始めの頃は、モメて、
練習=嫌な想いをする
という感じでした。
今思い出すととても
もったいない時間を過ごしていました。

 

カップルのコツ、
男女の考え方を発見していくことで、
徐々に良い練習ができるようになりました。

 

社交ダンスをやっていなかったら、
今でもカップルのコツ
夫婦、男女の人間関係のコツに気づけていなかったと思います。

 

社交ダンスの組んだ姿も、
男性一人、女性一人の姿を
切り取ると「変な形」ですが、
変な形同士が組むと
カップルとして良い姿になります。

 

社交ダンスを踊っている時だけでなく、
日常生活においても、
社交ダンスから気づいたことが
活かせます。

 

ヒロスダンススタジオでは、
お一人様だけでなく、
カップル、お友達同士での
レッスンを募集しております。

 

無料体験レッスン申し込み
見学をお待ちしております。
・電話、メールでもお待ちしております。

 

社交ダンスについては、
こちらにまとめてありますので、
ご覧ください。

 

■この記事の下の
 ”あわせて読む”も
ご覧ください。

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました