練習のコツ

社交ダンス

社交ダンス上達のコツ 幅広い選択肢を持つこと

社交ダンスを上手に楽に踊るための情報を集めること 社交ダンスは、音のとり方から立ち方、組み方 ステップの仕方、視線など 楽に上手に踊るためのコツは無数にあります。 自分ができるか、できないかは、 一旦よこにおいて たくさんの知識...
社交ダンス

社交ダンス上達のコツ 悪い動きもやってみる

悪い理由をしってから悪い動きもやってみる 社交ダンスのレッスンでは こうしたらいい こう変えてみて などと良い動きの確認が多いです。 ときには 逆に、悪い動き、悪い踊りを その理由を知ってからちょっと動いてみるといいと思い...
社交ダンス

社交ダンス上達のコツ 重要な点から取り組むこと

あれもこれもではなく重要管理点だけを練習すること 社交ダンスでも 日常生活でも ビジネスでも あれもこれもやる!ということを 同時進行することをやめることは大事です。 社交ダンスでも 立ち方、組み方、フットワーク タイミング...
社交ダンス

上手くいかない時が学びのチャンス

上手くできないときが学びのときと思うと焦らない 社交ダンスでも 日常生活でも ビジネスでも うまくいっていない時が学びの機会 って思う思考のクセを持つことが大事です。 うまくいっていないな〜 って感じたら 避けたい終わらせた...
社交ダンス

社交ダンス上達のコツ 一人で練習できること

一人で練習できる社交ダンス上達のコツ ラテン ラテンを上手に踊るためには 足者と動きを一人でたっぷりと練習することが大事です。 足を床につく位置 ステップしていく場所 を覚えるだけではなく 足(脚部の動作)アクションの種類を ...
社交ダンス

社交ダンスホールドのコツ 肘と腕と胸

社交ダンスで大事なホールドのコツ 今日のブログは、ヒロス流社交ダンス上達のコツ ホールドについてです。 誤解を与える表現もあると思いますが 疑問、不審点について レッスンで先生に聞いてみてください。 社交ダンスは、立つ、組む...
ヒロス流考え方

社交ダンス上達のコツ ミスを減らすこと

ミスを減らすことも大事 テクニックを使って 社交ダンスを上手に踊ろうということではなく ◆ミスをしないように踊ろう ということで踊ることも大切です。 テクニックを増やす磨くではなく ミスをしないように踊るということです。 ...
社交ダンス

社交ダンス上達のコツ 見せる部分と片手づつ

社交ダンスの練習内容のご紹介 今回は、2つの練習方法をお伝えします。 社交ダンスの練習で 試しにやってみてください。 ◆ラテンの一つの練習方法 シューズの向きを気をつけることで 脚部の美しさを学べます。 ◆スタンダ...
社交ダンス

気持ちよく上手っぽく踊る社交ダンスルンバ

ルンバを気持ちよく上手っぽく踊るコツ ヒロスダンススタジオの具体的なレッスン内容は Twitterで日々投稿しております。 そんな中から一つ ルンバのレッスン内容について書きます。 ルンバを踊る時 どうしてルーティンを間違わ...
社交ダンス

初心と基礎に戻る

社交ダンスが上手くなってきても初心と基礎に戻る 初心に戻ることは ちょっとむずかしいですが 基礎に戻って 練習前のウォーミングアップは大事です。 初心に戻るという感覚とは 初心者のときの気持ちを 思い出すことに近い感覚です...
社交ダンス

社交ダンス上達のコツ シューズの裏の回転

普通に踊れるけどもう少し上手に社交ダンス踊りたい ある程度、社交ダンスを踊れると 次へのレベルアップへの 課題をどうしようか。 と悩みます。 そんな時、 シューズの裏の回転に 注目すると良いと思います。 折りたたんだ...
社交ダンス

テクニックに頼らず優しい気持ちが役に立つ

社交ダンスはテクニックの正しさだけでなく優しい気持ちが大事 2人で組んで踊る社交ダンスだから 自分のテクニックの正しさだけでは 楽しく踊れません。 立ち方、組み方、ステップの テクニックがきれいで安全な 社交ダンスの踊りに繋...
社交ダンス

社交ダンスの覚え方 ヒロス流コツ

社交ダンスの覚え方のコツ 反復練習ということは必要ですが ここでは、それ以外の覚え方のコツを話します。 足の位置、向き、カウントを 覚えるときに役立つ情報になると良いと思います。 1.1歩ずつ体重を乗せる  1歩ずつステップ...
社交ダンス

社交ダンス上達のコツ 小さなテクニックが大切

覚えた小さなテクニックを大切にすること 自分自身に対してでも そうですが、 特に 相手に対してそう思うことです。 いつも一緒に踊る相手や仲間が覚えた 小さなテクニックを大切にすることです。 大きな変化、ガラッと変わった...
社交ダンス

人それぞれ違う 社交ダンスの動きの大きさ速さ

社交ダンスの動きの大きさと速さに普通はない 社交ダンスの経験を重ねると もっと上手に踊りたい もっと大きく踊りたい もっと速く動きたい もっと強く踊りたい という希望が出てきます。 そこで大事なことは 一人ひとり違うから...
社交ダンス

社交ダンス 女性の踊りは難しい

リーダーに従えば気になるし従わなければ変に思われる 2人で踊る社交ダンス 踊りをリードする男性をリーダー 女性はパートナーと呼ばれます。 通常、 パートナーは リーダーのリードに合わせて 踊ります。 だから ...
ヒロス流考え方

社交ダンス上達のコツ 外から見てもらうこと

踊っている自分ではわからないから見てもらうことが大事 社交ダンスでも 日常生活でも ビジネスでも 自分では 気づけないことが多いです。 だから 周りの人、外から見て 良い点や悪い点を 教えてもらうことは大事です。 コ...
ヒロス流考え方

社交ダンス上達のコツ 「そんなもんだ」も大切

こだわり過ぎや考えすぎの練習時間を減らすコツ 社交ダンスのレッスンでは 納得できるまで 質問できる環境が整っていると 良いと思います。 生徒さん(お客様)の 経験と今の現状に適した 言い方やたとえを使って しっかりと説明...
社交ダンス

社交ダンス上達のコツ 成長発展のポイント

上手く踊れない部分に気づくことが上達のコツ 上手くできない いつも失敗する 悩んだりがっかりするより ◆成長発展できる余地があると喜ぶこと です。 上手くいかなくても 失敗が多くても 嫌になってしまったり あきらめるの...
社交ダンス

社交ダンス上達のコツ 簡単なほど難しい

簡単にできそうな動きの練習が上達のコツ 知っている人、わかっている人は 知っています。 ◆ルンバウォークの難しさ ◆ワルツのライズ・アンド・フォールの  3の終わりと1の部分を結合しない  難しさ ◆組んでいない方の腕の使い方...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました