幸せな生き方

ヒロス流考え方

共通するのは穏やかな人柄

人はそれぞれ違っていて自分も同じ ・人に合わせばかりで自分らしさがない。 ・お金や時間を余分に使うことはしたくない。 ・できれば少ない人間関係の中で過ごしたい。 そう思って過ごしてしまうことで 自分らしさ、自分らくし生きていないの...
ヒロス流考え方

楽しさと幸せ感は動き始めの30秒の頑張り

楽しい時間は「よいっしょっと」が伴う 楽しいことは、ちょっと大変なんですよね。 だから、社交ダンスをレッスンにお越しいただく お客様には、毎回感謝しています。 踊るだけじゃないからということを 私たち(ヒロスとミスズ)は しっか...
ヒロスのビジネスサロン

ちょいムズに取組めてますか

上達の成長のコツはちょいムズ(ちょいむず)に取組むこと ちょいむずに取組むことが大事です。 今の自分よりちょっと上、ちょっと難しいことに 取組むことが大事です。 もう少しだけ頑張ればできそう もう少し練習すればできそうなこと そ...
ヒロス流考え方

自分らしさの実感は今やりたいことをやること

やりたいことはすぐに行動 すぐにやってみること やってみたいな、行ってみたいな って気づけたら、目標や夢が見つかった瞬間です。 そのときに、今すぐ行動する今すぐやる ともかく、やり始めることが大事だと思います。 趣味や遊びも ...
ヒロス流考え方

幸せ感の気づき方と見つけ方

人生の目的は幸せを感じながら生きること 楽しく、心軽く、幸せを感じられる日々を できるだけ多くの方が過ごせるといいな~って思います。 幸せの定義は、人それぞれ 瞬間的な短い時間で得られる幸せも身近にあって それに気づけることが...
ヒロスのビジネスサロン

これを学んでおくと良いと思うこと

知識とテクニックでゆとりを持って生活するコツ 混乱や不安や焦り、イライラや攻撃的 批判的、他責的、そんな思いが頭に浮かぶと 心が重くなってしまいます。 ともかく心が重くなると クリエイティブさ、創造性、IQが下がるので 良いこと...
ヒロス流考え方

幸せの気づき方と感じ方のはなし

幸せに気づき感じて感謝して過ごす 幸せを意識して過ごさないと せっかくの今、目の前の”幸せなできごと”にも 幸せに気付けないと思います。 だから 自分なりの幸せ感の定義を 持っておくほうがよいと感じます。 人それぞれで...
ヒロス流考え方

考えて選んだことをやることが幸せ

自分で選んだことをやっているから幸せを感じる ヒロス流幸せの定義については これまでのブログでも 何度か書きました。  (*その記事のひとつはこちら) ■セロトニン ■オキシトシン ■ドーパミン この3つの幸せホルモンが...
ヒロス流考え方

納得感ある過ごし方のコツ

社交ダンスから学んだ ヒロス流考え方の話です。 社交ダンスでも  日常生活でも   ビジネスでも 納得感ある時間を過ごすには 幸せになる気持ちが大事という話です。 幸せを感じるヒロス流のコツの話です。 納得感を得るには幸せな...
ヒロス流考え方

問題解決の5つの方法:メンターとして伝えたいこと

今日のブログは、社交ダンスから学んだ 問題解決の方法について話したいと思います。 メンター(ヒロス流考え方)の話しです。 まずは、 社交ダンスでうまくできないとき 1.練習方法を変えてみる 2.リーダーが踊り方を変える ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました