問題解決策

ヒロス流考え方

社交ダンス上達のコツは正直さ素直さと熱意

社交ダンスの上達は自分と相手に対する素直さが重要 社交ダンスでも 日常生活でも ビジネスでも 正直さ素直さと熱意が ある人が成長します。 成長できる、変化できる 正直さと素直さと熱意ある人の価値が 高まっていると思います。 ...
社交ダンス

踊りづらいところは専門用語で確認

踊りづらいところは用語で確認すること 社交ダンスが 上手に踊れない部分が 見つかったら、 その部分でつかっている ◆ステップ(足を着く位置)や その部分で使っているアクションの 名前を並べてみましょう。 「ここは前進ウォ...
ヒロス流考え方

言葉よりデザイン的イラスト的画像的に比較する

文字ではなく視覚として反射的に比較する方法とメリット 社交ダンスでも 日常生活でも ビジネスでも ・上手な人との比較 ・大きさの比較 ・量の比較 ・動きスピードの比較 ・早さの比較 など比較をすることが多いです。 比...
ヒロス流考え方

慣れの問題と説明不足が原因

練習しても覚えても改善と上達は時間がかかる これまで、自分が慣れ親しんできた 踊りや考え方を変えることは やっぱり難しいです。 その理由は次の3つだと思います。 1.慣れの問題 2.コーチなど他人からの説明不足 3.自分自...
メンター

小さく分解することそのつなぎ目も重要

問題を小さく分解したときのそのつながり部分が難しい 社交ダンスでも  日常生活でも   ビジネスでも  問題解決のために 小さく分解してもうまくいかないときは ☑その小分けにした、分解したもの同士の  つながり部...
メンター

改善するところを見つけるコツ

相手や自分が違和感を感じる部分が改善ポイント 社交ダンスでも  日常生活でも   ビジネスでも 何か変える、変化させる 改善してより良くしたいですよね。 そんなときに、 まずは、 現状の問題点や 現状の改善点という 改善...
ヒロス流考え方

上達のコツ:トラブル部分への「問い」が大事

上手に踊れない 上手にできない ここはこれでいいのかな? 上手にできない部分を課題問題と気づくことが大事 上達するきっかけは 「問い」「疑問」を 言葉にすることだと思います。  別の言い方をすると ✔問いを...
ヒロス流考え方

追求すればするほど小さな原因の場合が多い

適切なボトルネックは最小で基礎的な要因の場合が多い 社交ダンスでも 日常生活でも ビジネスでも 問題解決を考える時 ボトルネック(全体の問題に影響が大きい要因)を 見つけられると良いと思います。 ボトルネックを見つけないと...
ヒロス流考え方

不安解消の方法 社交ダンスで学ぶ言語化

なにか不安だな~ なにかソワソワする なにかイライラする 心(頭の中)の思いを言葉にできないことが原因 心(頭の中)の状態を言語化できないことが 不安、モヤモヤ、イライラを大きくしてしまう 原因だと思います。 心(頭の中)...
ヒロス流考え方

社交ダンスも基礎基本の組み合わせ

見た目は難しそうだけど組み合わせが多い 社交ダンスでも 日常生活でも ビジネスでも 様々なステップ、状況、手順が あります。  入門、初級、新人からすると それぞれ一つ一つを 覚えなければならないように見えていると思いま...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました