人生100年

ヒロス流考え方

実年齢と社会的年齢の差異の研究報告

思っている以上に若いです。人生100年時代、50歳から第二の人生、人生後半のスタートです。  健康寿命を伸ばすために、社交ダンスを 初めてみませんか?  人生後半の生きがい探しにために、社交ダンスを 初めてみませんか?
スタッフ日記

あっ!そうか~ 「10歳若くなります宣言」

✔人生100年時代✔昔より今の人は、10歳若い ✔定年60歳から70歳へ だから実際の年齢より10歳若く宣言するします。 実年齢より10歳若いと意識して、ノリよく、明るく、過ごしてみます。 10歳若くなった自分がどう変わっていくか、また、書きたいと思います。実年齢ー(マイナス)10歳に補正いたします
スタッフ日記

人生100年時代 第二の人生の2つのヒント

人生100年時代を意識していると 日常生活の会話でその関係の話題が多かったです。 会話の内容としては、 ■何かを楽しみにしている ■誰かのお世話(親切に)するという  役割意識をもっている ということで、人生100年時代の 自分の幸せをについて考えいるのが すごくいいな~っと思います。
社交ダンス

人生100年 50才から残り50年間の趣味としての社交ダンス

人生100年時代 お金のこと、健康のこと、資産や投資のことなど、50歳60歳になると不安になるってよく聞きます。50歳で残り50年、60歳で残り40年と思っている以上に時間があります。ヒロスダンススタジオは、社交ダンス教室だから、社交ダンスを通じて、運動と健康、ステップを覚えることでの脳トレで、健康寿命UPに役立ちたい
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました