レッスンのコツ

社交ダンス

ルーティンをちょうどいい程度で楽しむ社交ダンス

ルーティンなしとありのメリットとデメリット  ダンスタイムの自由なステップで 思いっきり踊れない部分があるけれど 気軽に踊れるというメリット 予測できないので強く大きく 踊りづらいデメリット  決まったルーティンがある中で ...
メンター

改善するところを見つけるコツ

相手や自分が違和感を感じる部分が改善ポイント 社交ダンスでも  日常生活でも   ビジネスでも 何か変える、変化させる 改善してより良くしたいですよね。 そんなときに、 まずは、 現状の問題点や 現状の改善点という 改善...
ダンス教室

クリスマス音楽での社交ダンスレッスン最終日

明るい気持ちになるクリスマス音楽で楽しかった 今日含めた11日間、 レッスンのときに使用する音楽は クリスマスミュージックでした。 今日含めた11日間の間、続けました。  ノリよく楽しい雰囲気だったと思います。 すべての曲を...
社交ダンス

簡単で容易なステップを極めて社交ダンス上達

簡単で容易な部分の熟練が心地良い上達実感のコツ 社交ダンスを長く学んでいると 新しいステップ、複雑なステップを 学ぼうという考えになりがちです。 これは、学ぶ側の希望だけでなく 教える側も同じです。 複雑で、大変なステッ...
社交ダンス

社交ダンスのコツ:慎重さと臆病さを忘れずに

大きなトラブル問題には大きな原因があるとは限らない 社交ダンスでも 日常生活でも ビジネスでも 大きなトラブルの原因を探っていくと はじめの小さな問題が原因のことが ちょくちょくあります。  だから、 日頃の ・小さな...
メンター

聞き方の意識:単なる音のように聞いてませんか?

話をする側より聴く側の方が難しい 私たち(ヒロスとミスズ)が 踊り方のコツや説明を ✔話すことよりも 生徒さん(お客さん)が ✔話を聞くことの方がはるかに難しい と理解しています。 真剣に聴く姿勢に...
社交ダンス

楽しく踊るコツ私たちが目で追わない時間が大事

ダンスパーティーと違って 社交ダンス教室で 音楽を流して踊るときにも 私たち(ヒロスとミスズ)の 視線が気になるかもしれませんんが ✔お客様(生徒さん)が、  自分自身の踊りと  音楽に集中して思いっきり踊れる ...
社交ダンス

基礎と理論も覚えると楽になる

どうしてもルーティン(ステップの順番)を 覚えることばかりが気になってしまうと思います。 社交ダンスを楽に踊るために基礎と理論に興味を持つ 足の位置の順番、身体の向き、 カウントばかりが気になり それを覚えることにエネルギーを使い...
社交ダンス

たくさん踊る社交ダンスの理由

当スタジオの特徴はたくさん踊ること 実際に組んで 音楽を流して 踊ることが多いです。 踊りながらレッスンすることが 多いです。 たくさん踊るようにしている理由 なぜそうしているのか その理由は 見たりするより ステップを...
スタッフ日記

惜しみなく教えます

毎回のレッスンで惜しみなく伝えている理由 毎回のレッスンで惜しみなく すべてを伝えようと必死にやっています。 なぜならば 私達の知識や感覚を100%アウトプットすることは 相当難しいと感じているからです。 つまり、 動...
社交ダンス

小さなことをやる社交ダンス上達のコツ

修正やチャレンジは小さなことから実行がコツ ・社交ダンスのレッスンでも ・いつもの相手との練習でも ☑小さなことから少しずつ実行してもらうこと が大事だと思います。 一つのことを分解して小さくやってもらう 社交...
社交ダンス

教科書的なカウントも感覚的なカウントも大事

社交ダンスはカウントが大事 1,2,3のカウントのワルツ 1,2,3,4のカウントのスローやルンバ ✔カウントにあわせて体重を移動することで  床に着くシューズのタイミングが合います シューズの動き(足の動き)を...
スタッフ日記

社交ダンスレッスンを教えるということ

ヒロスとミスズは 熱心に社交ダンスを教えています。 レッスンしても伝わらなければヒロスとミスズの責任 社交ダンスを”教えること”で 大事なことは お客様(生徒さん)に ✔分かってもらうこと ✔理解し...
社交ダンス

ヒロス流社交ダンスレッスンのコツ

「ここのステップが上手にできない」 【ここのステップがわからない」 そんな時は どんどんレッスン中に声をかけてくださいね。 上手なレッスンは伝え方が命 ヒロスダンススタジオの社交ダンスレッスンでは 自分たちの経験から次のこと...
社交ダンス

社交ダンスレッスンの時間配分

できるだ多く踊る社交ダンスレッスン  ヒロスダンススタジオの特徴の一部であります ✔たくさん踊るレッスンの時間配分 について詳しくご紹介いたします。 社交ダンスレッスンの特徴 1.ダンス音楽が大音量 2.体力、...
ヒロスダンススタジオ

技術よりも気分の良いレッスン

社交ダンスレッスンのご利用に感謝 ヒロスダンススタジオの 社交ダンスのレッスンにお越しいただいている方に いつも感謝しております。  ・どんなレッスンが喜ばれるかな?  ・たくさん動けるレッスン方法はどうしたらいいかな?  ・楽...
ヒロス流考え方

わかりやすさのコツ 社交ダンス編

今日のブログは 社交ダンスのレッスンだけでなく 日常生活でも、ビジネスでも使える ✔わかりやすさに についてです。 分かりやすさは、親切さ優しさおもてなしの心が大事 分かりやすさ、つまり、生徒さんお客さんにつたわり...
ヒロス流考え方

観察力の強化を心掛ける

昨日のブログで”言語化することが大事” という話をしました。 今日は、言語化が難しいときの 対処方法について話したいと思います。 興味と関心と意識を持って観察すること 相手の方が言葉にできないこと、言語化できない感覚も ある...
ヒロス流考え方

共感共有が社交ダンスレッスンのスタート地点

感じているだけで普段言葉にできていないことを言葉にする ◆なんとなく踊りづらい部分 ◆なんとなくで踊っている部分 ◆うまく出来ないな〜という動き そんな ・気持ちや感覚だけで ・ほとんど声に出さない ・言葉にしていない まし...
社交ダンス

頭で覚えることと身体で覚えること

社交ダンスは頭と身体の両方で覚える 社交ダンスが踊れるようになるためには 1.用語 2.ステップ 3.ルーティン を覚えることになります。 その中でも、繰り返し踊って 身体で覚えることが多いと思います。 しかし、踊りやすくす...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました