レッスンのコツ

ヒロスダンススタジオ

社交ダンスのレッスンの価値

社交ダンスのレッスンの3つの価値 今日は、3つお伝えします。 ◆社交ダンスのレッスンの価値 1.踊りの改善、上達ポイントを   感覚ではなく言葉で理解できる 2.少しずつ着実に上達できるように   アドバイスをもらえる今の実...
社交ダンス

社交ダンス ルンバの実際のレッスン内容

ルンバの具体的レッスン内容 ヒロス流社交ダンス 上達のコツ ルンバの実際のレッスンの内容を ご紹介します。 ◆2,3のウェイトチェンジ ◆脚部のイメージ ◆腕の使い方伸ばし方 ルンバ23を気持ちよく踊るコツ カウント2...
社交ダンス

良い部分を優先して見つけるメリット

良い所の前後の悪いところをまずは修正する 踊りにくそうな部分だけでなく ・上手な部分 ・うまく踊れる部分  を把握することが大事です。 なぜならば 上手に踊れる前後にある 踊りにくい部分や うまく踊れない部分を 修正す...
社交ダンス

打ち合わせなしルーティンなしで踊る社交ダンス

リード、フォローに頼って社交ダンスを踊る 決まったステップの順番 ルーティンで踊るのではなく 自由なステップで 社交ダンスを踊れると 楽しさと充実感で 気持ち良いです。 ■リードだけで相手に 次のステップを伝えられるかな...
スタッフ日記

レッスン中のご質問をおすすめしています

レッスン中の質問は安心してお話ください 個人レッスン カップルレッスン グループレッスン でも、レッスン中に気になることが ありましたら すぐに質問をしてください。 ご意見もOKです。 たとえば、 ◆説明の意味がわ...
ヒロス流考え方

レッスンのコツ 現状を活かして直していく

ゼロからやり直しよりも現状の修正は大変 社交ダンスでも 日常生活でも ビジネスでも 上手くできないこと 改善したい部分を 全くのゼロにしてから 1から改善するより ◆現状の良い点を活かして  修正して直していくのは忍耐...
ダンス教室

「相手の可能性」「できそうなこと」を伝える

「踊れそう」「できそうだよ」を理解してもらう努力 レッスンが始まったら アドバイスをしています。 ◆できる可能性の踊り ◆やれそう、修正できそうなこと をみつけて、 レッスン(アドバイス)しています。 ヒロスダンススタジオ...
社交ダンス

小さく弱くゆっくりは難しい

「小さく・弱く・ゆっくり」動くことが上達のコツ 社交ダンスでも それ以外のスポーツでも 日常生活でも ビジネスでも 小さく弱くゆっくりと 踊ったり、取組んだりするのは 難しいです。 なぜならば 改善や上達への 取...
ヒロス流考え方

インナーワードは15文字以内の短文が大事

注意する点は単語ではなく15文字程度の文で 社交ダンスを上達するために あれもこれも注意して踊ることは 難しいです。 だから、 つい、 心のなかで 「ヒジ、ヒジ。。。」 とか 「視線、視線」 とか、 ◆注意する点、...
社交ダンス

趣味の社交ダンスは上達プロセスを楽しむこと

上達のゴールを目指すのではなく上達や学びの過程を楽しむ 社交ダンスでも 日常生活でも ビジネスでも 目指しているゴール ではなく 練習やレッスンの プロセス(過程)を楽しむこと が大切です。 ◆レッスンして学んでいる状...
社交ダンス

社交ダンス上達のコツ 仮説は大事

社交ダンスの上達は知識だけでなく仮説も大事 社交ダンスの練習やレッスンの時 新しいテクニックを知ることも大事です。 踊りをみた、周りの方や先生からの アドバイスを言ってもらい 覚えていくことも大事です。 しかし、 もっと社...
社交ダンス

踊りづらいところは専門用語で確認

踊りづらいところは用語で確認すること 社交ダンスが 上手に踊れない部分が 見つかったら、 その部分でつかっている ◆ステップ(足を着く位置)や その部分で使っているアクションの 名前を並べてみましょう。 「ここは前進ウォ...
社交ダンス

社交ダンスを楽にきれいに踊る方法

基礎の理解で社交ダンスはもっと楽に踊れる 基礎、基本を積極的に学ぶと 安全に、楽に、きれいに 踊れます。 基礎とは、 立ち方、組み方、足を置く位置と向き この3つです。 ◆立ち方  前進、後退、回転、ウェイトチェンジ...
社交ダンス

社交ダンス上達のコツ:リードの4つのポイント

社交ダンスの上達の一つ 上手なリード ヒロス流 社交ダンス上達のコツ パートナーを上手にリードする時に 心がける4つのポイント について話します。 ポイント1.  体重移動 パートナーの 体重移動を目的にリードする ...
社交ダンス

社交ダンスに慣れて気楽に踊るまでのプロセス

社交ダンスに慣れるまでの流れ ステップをある程度覚えて ダンスタイムを気楽に踊れるまでの プロセスについて話したいと思います。 入門から上級になるまでの イメージです。 覚えて、知識を増やして 経験を積んで、 安心してもっと...
社交ダンス

忙しく踊ると社交ダンスからかけ離れる

音楽とダンスと相手と楽しむ社交ダンス 社交ダンスを楽しむためには 忙しく、慌てて踊らないことが大事です。 ブルースや、ワルツ、スローフォックストロット 音楽も足の動きもゆったりとしたダンスです。 踊り全体やシューズの動きを ...
社交ダンス

社交ダンスを上手に踊るコツ

社交ダンスをちょっと上手っぽく踊るコツ 1.視線を下げない ・回転中の視線を下げないこと ・ルンバ男性ファンポジションからの  左足を出す時に床を見ないこと ・ラテン全般として  両目のラインを床と水平に保つこと 2.カウ...
社交ダンス

社交ダンスの学び方:全種類を踊ってみる

全体像をつかんでから細かく学ぶ社交ダンス ヒロス流学び方のコツについて 話したいと思います。 社交ダンスでも 日常生活でも ビジネスでも ✔全体像をつかんでから  細かく学んでいく という方法が良いと思います。...
社交ダンス

3つの意欲が社交ダンス上達のコツ

社交ダンスは相手を想う意欲が大事 自分ひとりがどう踊るかという 自分の中の意識の持ち方だけでなく 2人で踊る社交ダンスでは ☑相手を想う3つの意欲が大事です ✔貢献意欲  相手の踊りをサポートする...
社交ダンス

社交ダンス上達のコツ:注意する点を忘れずに踊り切ること

注意点や気をつける点を忘れずにいることが大事 社交ダンスを1曲踊ると2分程度あります。 踊り始める前に決めた ・注意すること ・気をつけること を約2分間忘れずに踊り切ることが大事です。  油断すると、数ステップ踊ったところ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました