社交ダンス

社交ダンス

伝えたいことは「どう動いてもらいたいか」

左脳と右脳の両方に伝える社交ダンスのレッスン内容 ✔左脳をつかう”論理的な説明” ✔右脳をつかう”感覚的な説明” 踊れるようにするための社交ダンスレッスン カウントとフットワーク 気持ちや雰囲気をイメージすることで 社交ダンスを踊れるようにしていきます。
社交ダンス

この状況での社交ダンス愛好家のメリットとは

社交ダンスはいい ダンス音楽はノリがいい 社交ダンスは音楽にノッて身体を動す 左右の揺れ 下がってから移動 家でも社交ダンスと関わる 一汗かくならルンバウォーク
社交ダンス

喜んでいただける社交ダンスレッスンとは

定額料金(サブスクリプション)で、使い放題、何度でも社交ダンスのレッスンが受けられる仕組みを 考えてみましたが、社交ダンスのレッスンには不向きのように感じます。  ちょくちょく予約していいただきながら、レッスン内容の満足感、達成感を得ていただけるといいとと思います。
社交ダンス

大事なことは 楽に踊る 楽しく踊る

社交ダンスを ✔楽に踊れるようにすること ✔楽しく踊れるようにすること を指導の大きな目的としております。 だから、レッスンだけの社交ダンス教室です
社交ダンス

効率的なレッスンと練習方法

意識しているものしか見えない そんな脳の効果を利用して 意識しているところを   練習する   レッスンする そうすることで ✔︎練習レッスンの効果を上げる という話 限られた時間を 有効利用する 社交ダンスの 練習レッスン方法のご紹介
社交ダンス

曲を流した練習と音楽なしの練習の違い 

今日は、社交ダンスの練習方法、音楽(曲)あり、音楽(曲)なしの練習目的の違いについて 音楽なしでの練習(曲を流さないでやる練習)と音楽(曲)を流しての練習の違いの話しです。
社交ダンス

通常(当たり前)の逆を教える 変なレッスン

ヒロス流社交ダンス レッスンのコツ ■こうやると踊りにくい ■こうやるとこうやって失敗する という良くない踊り方  ・よくないリード  ・よくないフォロー  ・良くない踊り方 を実際にやってもらうことで、い ✔いろいろと踊りにくい理由に気づける と思います。
社交ダンス

社交ダンス 男性リードの難しさ

社交ダンスの男性は、ちょっと大変です。男性のリードで女性を気持ちよく安心して踊れるようにしたいからです。 上手なリードは、・相手に優しい気持ちでリードすること ・お願いするような気持ちでリードすること ・しなくてはいけないリードをやり忘れないこと ・しなくてもいいリードをしないこと
社交ダンス

踊りたい1.0 踊りたい2.0 踊りたい3.0

どうしてもダンスしたくなる気持ち。バージョン 1.0 から 3.0への変化なんです。 ■本能的な動きのバージョン1.0 ■決まった動きのバージョン2.0 ■自由な動きのバージョン3.0 相手や、その時の状況に合わせて それぞれのバージョンに切り替えて 音楽とダンスを楽しみましょう。
社交ダンス

驚くほど「単調」で「しつこく」 社交ダンス上達のコツ 

今まで以上に圧倒的に上達するには 1.基礎を驚くほど単調な動きを 2.驚くほどしつこく反復練習する ■立つ、組む、カウント ■フットワーク、シューズの裏の回転 という基礎の部分 ■難しいステップも、 ■踊りにくいステップ 基礎の動きの組み合わせから成り立っているということです。
社交ダンス

社交ダンスの歴史と魅力

静岡県静岡市の社交ダンス教室:ヒロスダンススタジオでは、競技会向け・発表会向けを目標としたレッスンではなく、主なレッスン目的は✔気持ちよく運動したい✔体力にあった社交ダンスを踊りたい✔基礎的部分的なことを知りたい✔何か勉強したい、学びとして社交ダンス。そんな希望の方の社交ダンス教室です。
社交ダンス

社交ダンスで5つの感性を鍛える

静岡県静岡市の社交ダンス教室:ヒロスダンススタジオです。 ヒロス流考え方【社交ダンスの効能】 1.共感性(感情性)の強化 2.生きがい(人とのつながり) 3.美的センスの向上 4.遊び・気分転換(感情性強化)の機会 5.言語力(話し方) について話したいと思います。
社交ダンス

社交ダンスのレッスンの動画撮影

これからも、時々、レッスンの始めから終わりまで、iPadで動画を撮影して、お客様と一緒に、✔姿勢、踊り方 ✔レッスンの進め方をどんどん修正してきたいと思います。
社交ダンス

将来の安心健康 健康長寿はまず運動から

将来の自分のために、運動(社交ダンスオススメ)をやって✔運動習慣を身につけると良いと思います。  未来の自分から、今の自分へのアドバイス  将来の自分のために、今の自分が頑張る を 心掛けると良いと思います。 「今やっていることが将来の役に立ちますか?」って  自分に質問した時、 「はい、もちろんです」って言いたい
社交ダンス

社交ダンス 本当は難しくない

社交ダンスは、難しい。。。って感じる時も多いですが、本来は、習わなくても、なんとなく動けるもの。身体は、無意識的に音楽に同調しようとしているのに 頭から筋肉に伝えて身体を動かすという有意識が強すぎると、✔音楽に乗れない脳からの司令と✔有無意識で音楽に同調しようとする筋肉が衝突しあって、どんどん踊りにくくしている。
社交ダンス

笑顔・良い表情が大切な理由

社交ダンサーは、表現豊か。表現力がすごい上手て、いつも思います。 音楽が流れたら、組む前に、顔の筋肉を使って 音楽にノッて表情をつくって社交ダンスを踊りましょう。当然、踊りも良くなります。 ・ボディーのストレッチ感 ・顔ボディーの回転のキレ 表情づくりが先です。
社交ダンス

48,49歳、58,59歳、68,69歳 の方へ

10年後、20年後の趣味をちょっとだけ 考えていただけますでしょうか。  ウォーキング、水泳、テニスなど いろいろな趣味で健康の為の運動を 日常生活に取り入れていると思います。 是非、 社交ダンスを将来のために早めに始めていただきたいです。健康長寿、健康寿命の為、社交ダンスはいかがでしょうか。
社交ダンス

抑揚とツンツンタッチで上手に踊れる ヒロス流社交ダンスのコツ

生徒さん同士で社交ダンスを踊っている時、上手に踊れるようにレッスンしています。 2つの方法で指導しています。その方法とは、 音楽を流しながら、カップルで踊っている近くで ✔めっちゃ抑揚をつけたカウントを言うこと ✔頭、腕、ボディーの崩れそうな部分をツンツンすること
社交ダンス

実は始めるきっかけばかり。。。

社交ダンスを始めるタイミングだけでなく、 何でもスタートのきっかけ(タイミング)は大事 年始、誕生日、月初め、何かの記念日、4月・10月の時期 何かを始める「良い言い訳」 として、 日常生活にあるをきっかけ(タイミング)を利用しましょう。 シニアの方の人生後半の生きがい探しとして 日常生活のストレス発散、気分転換として ヒロスダンススタジオは、社交ダンスをご提案いたします。
社交ダンス

心を軽くして社交ダンスを踊るコツ 

2人で組む社交ダンスが 上手に踊れないとき 相手に対する自分の気持ちがどんな状態か、 ちょっと分析してみてください。  つまり、 上手くできない時、 知識と経験が原因の時もありますが その時の自分の ✔心の...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました