社交ダンス

社交ダンスの魅力 ヒロス流考え方

社交ダンスの魅力と普及に取組むヒロスダンススタジオ 社交ダンスが 名前やどんなものかを知っているけど やったことも直接みたこともない そんなことにならないようにしたいです。 だから 毎日の更新ブログやツイッターなどで 社交ダン...
メンター

メンタル疾患予防としての趣味と遊びが大事

コロナ感染予防と物価上昇だからメンタル管理が大切 ・コロナ感染予防の重要管理点は  マスクと手指の消毒の徹底 ・食料品と生活必需品の出費抑えの重要管理点は  買い物の訪問先の順番をドラッグストアからスーパーに  変えること。見切り...
ヒロス流考え方

余裕がある余裕を見せることは大事

自分の中身は頑張っていても見た目の余裕は大事 余裕を持った人は、魅力的です。 社交ダンスの踊りも なんとなく余裕があると自分も相手も安心して踊れます。 なんとなく余裕がある生き方は せかせかしていない、慌ただしくない状態を作ること...
社交ダンス

褒めたい褒められたいの効能

社交ダンスのレッスンと練習で褒めてもらう お金と時間をかけた社交ダンスのレッスンも 場所探しと時間をかけた社交ダンスの練習も ・自分の踊りがうまくなってきたな~ って分かるようになりたいから頑張れます。 それと ときどき一緒に練...
ダンス教室

レッスンに重点をおく社交ダンスの楽しみ方

レッスンだけで社交ダンスを楽しむ 社交ダンスという趣味と遊び 発表会や競技会を目標に社交ダンスを楽しむことも いい緊張感と期日を明確にできるなど 魅力的な要素も多いです。 一方で ヒロスダンススタジオの社交ダンスレッスンは レ...
社交ダンス

よく踊るステップは高品質がいい

よく踊るステップだからこそ高品質する ブルースやルンバのニューヨーク ワルツのホイスクやターニングロック タンゴのウォークリンク、コントラチェック スローフォックストロットのフェザーステップやスリーステップ など、使う頻度が高いス...
ヒロス流考え方

社交ダンスで良い生活へのヒントを得る

社交ダンスでの学びは良く生きることにつながる 二人で組んで踊る社交ダンスで学べることは ・人間関係をうまくやるコツ ・美しい動作と姿勢 ・笑顔づくり ・相手との調和 などあります。 これらを社交ダンスを通じで鍛えることができ ...
ヒロス流考え方

気持ちがゆらゆらするなら頑張ること

将来の不安解消方法は頑張ること 5年後、10年後、だけでなく 明日のこと 数秒後のステップのこと 不安なことはたくさん。 不安=心が重くなる 不安だと、悪いことをよりクリエイティブに考えてしまう。。 そんな時間は、できるだけ少...
スタッフ日記

新型コロナの話 数字で語るヒロスの考え

オミクロンの感染者数も 増えてきました。 困った、嫌なことです。 変異のたびに話題になり 季節変動なのか、変異の広まりの方が影響が大きのか よくわかりません。。。 ・イギリス由来の変異株(B.1.1.7)→ アルファ株(2020...
社交ダンス

老後の趣味と頭と体と心の健康づくりに社交ダンス

老後の趣味と遊びと健康づくりのために社交ダンス 正月休みで運動不足を感じると なんとなく将来の身体が気になります。 年末年始の運動不足だけでなく ここ2年、コロナの影響で活動範囲が減って 一年中、健康に良い機会が減っているように思...
社交ダンス

気持ち次第で社交ダンスがもっと楽しくなる

もっと楽しく楽に社交ダンスを踊る3つのコツ 上級者、達人レベルだと どんな人と踊っても社交ダンスを安心して 楽しく踊れると思いますが 多くの人の場合は思っている以上に ドキドキと不安と心配な気持ちで 踊っている場合が多いように感...
貸しスタジオ

個人(プライベート)の練習場所として

いつもの仲間や一人での練習場所として 人で練習、カップルやお友達との 少人数でのダンスの練習場所としてご利用可能です。 1時間(1,000円)~ご利用可能です。 少人数での練習のいいところ 1~4名程度の練習は、 練習日時を...
ヒロス流考え方

2022年はA4メモ書きを始めませんか

A4用紙へのメモ書きで言語化トレーニング 2022年もまだ、始まったばかり。 何かを始めよう の提案として ◆A4メモ書きをおすすめします。 やり方の詳細は 赤羽雄二さんのA4メモ書きシリーズで 事前にテクニックを学びましょ...
ヒロス流考え方

直接的より間接的に進めるのが良い

目標と目的は直接狙わない方が良い 練習開始してすぐに組んで踊ったり すぐ音楽を流して踊ったり 直接的な目的や上達を目指した練習に取り組みがちです。 しかし、 そんな直接的な練習よりも 間接的な練習、間接的ことから始めると...
ヒロス流考え方

初めてや慣れていないと難しく感じる

初めてということだけで難しく感じるもの ・初めてのこと ・やらされていると感じているもの ・与えられた課題 ・たまにやること は、難しそう、大変そうに感じるもの ということ。  普段慣れていることより ずっと簡単なこともある...
ヒロス流考え方

反対の意味を意識して2倍の効果

理解を深めるために反対の意味を考えること 社交ダンスのレッスンでは ・アクセントをもっと強く表現してとか ・大きく動いてとか ・もっと切れよく早く動こう などいろいろなアドバイスを聞きます。 そんなアドバイスの多くには ◆...
ヒロスダンススタジオ

2022年 新年のご挨拶

新年あけましておめでとうございます 本年も何卒よろしくお願い申し上げます。 今年も、 ◆楽しい社交ダンス ◆3つ健康づくりのための社交ダンス  身体の健康づくり  心の健康づくり  頭の健康づくり ◆不安なく踊れる社交ダ...
ヒロスダンススタジオ

2021年の感謝と御礼を申し上げます

2021年 社交ダンスレッスン&貸しスタジオ ご利用への感謝と御礼 2021年もヒロスダンススタジオをご利用いただきまして 誠にありがとうございました。 また、多くの方にブログを読んでいただいたことも 感謝しております。 ◆社...
社交ダンス

最近2021年12月の実際の社交ダンスのレッスン内容

静岡市清水区の社交ダンス教室のレッスン内容 ヒロスダンススタジオの 社交ダンスレッスンの 実際のレッスン種目内容の一部についてご紹介いたします。 ヒロスダンススタジオの社交ダンス教室では ・グループレッスン(3名から5名) ・カッ...
ヒロス流考え方

社交ダンスのコツ:ゆとりや余裕を持たせること

白黒はっきりさせなくていいという思考のクセ 二者択一的な思考では社交ダンスは 上手に踊れません。 きっちりと踊る、こうすべき!という踊り方を そもそも目標にしないと良いと思います。 いい塩梅、微調整と修正という ゆとりや余裕とい...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました