考え方

ヒロス流考え方

うっかり完璧を目指すと楽しみが減る

社交ダンスを楽しむコツは完璧を目指さないこと 踊りなれてきたルーティン 踊りなれたステップ 一切の失敗も許さない うまく踊ることが当たり前。。。 趣味で楽しむ社交ダンスでは ”うっかり完璧をめざしていた” とならないようにしま...
ヒロス流考え方

利き腕ではない方も慣れと回数で器用になる

利き手利き腕ではない方を器用に使うこと ヒロス流社交ダンス上達のコツの話です。 社交ダンスだけでなく 日常生活やビジネスでも役立つことを 書いています。 ・利き腕ではなくても  日々やっていることは器用にできている ・慣れやや...
スタッフ日記

コロナ禍でコミュニティーの分断が怖い

コロナへの考え方マスクの有無でコミュニティーの分断が怖い 今年の夏休みは 暑さ厳しく 本来なら夏らしい夏で エネルギッシュな人々が アチラコチラに溢れていたはずなのに。。。 ガラガラで人が少ない異常事態 7割り程度の方が、...
スタッフ日記

社交ダンスの先生としての気持ち

ほんとに早めに社交ダンスを再開しないと。。。。   生徒さん(お客様)への 私たちの貢献意欲、役割意識のパワーが 発揮できず、ホントにイヤです。       皆さんの   ■体調管...
ヒロス流考え方

白黒つけがたいことを考える

新型コロナと季節性インフルエンザ 新型コロナは世界中が混乱しているので 本当に危険な理由も多いと思います。 それは理解している前提の話になります。 数字の違いが気になる ①季節性インフルエンザの毎年の感染者数と死亡者数 ②今...
ヒロスのビジネスサロン

カップルでもチームワークを意識すること

同じが良いという思考のクセ 社交ダンスでカップルを組んで 一緒に踊っていると ついつい同じ考え、 同じ方向性でいることが 良いことだと考えがちです。 そういう思考のクセがついている 可能性が高いです。 2が月前の普通...
ヒロス流考え方

困ったときの思考法【ヒロス流考え方】 

社交ダンスのリードでも、 人間関係でも、  普段は、とても丁寧に、大事に接していても いざというとき ✔思わず忘れてしまった。。。 そんな悔しいことってありませんか。。。。 いつもより、ちょっと大事なと...
ヒロス流考え方

マニュアル(手順や理屈)より直感力が大事

最近の私ヒロスの運動は、 ✔社交ダンス ✔散歩  の2つです。 両方とも、マニュアル(手順)に従う思考性ではなく、 ”直感”を鍛えることに役立っています。 今日のブログは、 論理的、理屈、マ...
ヒロス流考え方

美しさ を意識すること

今日のブログは、 行動も言葉も判断も 美しさ を意識すること という話です。 ◆何かに迷ったら、どちらが美しい行為か。 ◆自分のその行動は、美しいか? ◆その言葉は、美しいか? ◆その問題解決のやり方は、「美しい...
カップルのコツ

カップルのコツ 謙虚さと素直さ

社交ダンスでも 日常生活でも ビジネスでも 知識量、技術力、人間力は、 年齢や立場に関係なく 違いが分かるものです。  社交ダンスの練習でも 男性が傲慢な態度で話をしていたり、 女性が厳しく責めたり、 という場...
ヒロス流考え方

思考のクセが選択を決める

社交ダンスを踊っているとき、 競技会のフロアーでも、 ダンスホールやダンスタイムでも ■よけるとき ■次のステップの時など 選ぶ、選択という場面が多いです。 今日のブログは、 最後選択はあなたの思考のクセで決ま...
ヒロス流考え方

挑戦を継続させる極秘のコツ

社交ダンスの新しいステップを覚える時や 日常生活でも  ビジネスでも ”できそう”と思い過ぎても ”できなさそう”と思い過ぎても  ノリよく取り組むことができません。 だから できそう。できなさそう。。。50%...
ヒロス流考え方

明るさ元気を維持するコツは1:3

明るく元気な思考を維持するための ヒロス流コツについて話します。 『1:3』のルールですぐに補正する ということ。。。なんですが。。。 1つネガティブ思考には、 3つのポジティブ思考が必要 ということです。 ◆...
お知らせ

ご縁ができるとうれしいです。社交ダンスのお誘い

社交ダンスって、なんか軽く取りかかれない という感じの話を聞きました。。。 ✔気軽に見学しづらいというイメージ。 ✔相手と組んで踊ることの”負担” ”恥ずかしい”  ✔一人だけで楽しめな...
ヒロス流考え方

機嫌よく生きるコツ 社交ダンスから学んだヒロス流考え方

今日のブログは、 社交ダンスの練習とレッスンから学んだ ヒロス流考え方について話したいと思います。 基本的には、 機嫌よく、明るい気持ちで生きること を目標しているヒロス流考え方です。 では、箇条書きに近い感じで 進めたい...
ヒロス流考え方

社交ダンスも「VUCA」の理解が使える

2~3年前からビジネスの場面で 時々使われている言葉 VUCA(ブーカ) VUCAとは、 「Volatility」(変動性、不安定さ) 「Uncertainty」(不確実性、不確定さ) 「Complexity」(複雑性) 「A...
ヒロス流考え方

安心して踊ると楽しい 気になる点をなくすコツ

【お知らせ】 2019/12/09のブログのURLにミスがありました。  2019年12月9日のブログは、こちら 改めまして、本日のブログを初めます!! 社交ダンスもで、  日常生活でも   ビジネスでも 安心した状態...
ヒロス流考え方

問題点を伝えるときの言い方

社交ダンスでも  日常生活でも   ビジネスでも 問題点を伝えるときに、 ◆どうすれば。。。という言葉を加えて話してみましょう。 という話です。 【従来の言い方】 ①ここができない。 ②問題はこれだ! ③ここができ...
ヒロス流考え方

身近な人ほど大事で大切に

人間関係と社交ダンスに 共通すること。。。 それは、 ✔2人でやる(相手がいる)から、  イライラしたり、モメたり、  悩んだりすることが発生しやすい。 ということ。 もし、 自分一人だけでやれるなら、 スト...
社交ダンス

やっぱり経験が必要 社交ダンスの不安解消

社交ダンスを少し踊るために 基礎的な知識は必要です。 その次に、 やっぱり経験も必要です。 それと、覚えたステップを その場、その場で でぶつからず、避けながら踊れるようになるために 自由にステップを組わせるコツも大事...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました