笑顔

ヒロス流考え方

自分らしさで過ごせることの価値

自分らしさとは ヒロス流考え方では 自分らしさとは ◆時間がすぎることも忘れ  集中している自分 ◆今、集中して取組んでいる自分 だと定義しています。 周りのこと 過去や未来のことを気にせず 今、目の前のこと、その...
メンター

趣味を通じての人とのつながり おしゃべり雑談

雑談おしゃべりでちょっと聞いてもらいたい  趣味の社交ダンスの中でも 日常生活でも ビジネスでも 問題の90%は、人間関係のこと と言われるほど、 嫌なこと気になること 誰かに話してスッキリしたいこと そういった出来事がポツ...
スタッフ日記

大泉洋さんの紅白司会が楽しみ

祝 大泉洋さんのNHK紅白 白組の司会 水曜どうでしょうの大ファンの ヒロスとミスズです。 無観客で開催の2020年の紅白歌合戦 それだけでもどんな感じなるのかと 年末を楽しみにしていたのですが、 なんと、あの大泉洋さん...
社交ダンス

笑顔・良い表情が大切な理由

競技会場やデモンストレーションで 社交ダンスを踊っている人を見ると 社交ダンサーは、表現豊か。 表現力がすごい上手て、いつも思います。 そして、見ているこちらも、 つい、もらい笑顔になっちゃいます。 社交ダンスのラテンダ...
ヒロス流考え方

笑顔と姿勢とセロトニン(幸せホルモン) 

表情よく生活するために、そして 姿勢良く生活するために まず、意識する3つのこと 1.日光(特に朝日)を浴びる 2.社交ダンスを踊る 3.素直さ単純思考で過ごす ヒロス流 セロトニン(幸せホルモン)を増やすコツ に...
ヒロス流考え方

最善主義者になること/ゾーンを持つこと

社交ダンスを楽しく踊るコツ    は、 楽しく生活するコツ  完璧を求めないこと 完璧主義者から  最善主義者になること。 例えば、社交ダンスの場合 ◆ルンバのファンポジションからの1歩目のタイミング ◆タンゴの...
ヒロス流考え方

カウントじゃない ダンス上達のコツ

今回のブログ、 ダンスをキレよく踊れるコツ ダンスを気持ちよく踊れるコツ について話します。 ルンバでもワルツでも スタートは、音楽をしっかりと聞いて カウントを心の中でつぶやく。 その後は、メロディーや音楽の抑揚...
スタッフ日記

機嫌よく過ごすコツ:社交ダンスで気分良くなり笑顔

  いつもレッスンにお越しいただき ありがというございます。    最近は気温の高い日が続いていますが 社交ダンスを踊って 気分転換と体力強化しながら、 健康に注意していきましょう。    わたしたちは、レッスン後...
ヒロス流考え方

機嫌よく過ごす技術 社交ダンスがいい

今回のブログは、 機嫌よく過ごすための基礎づくり について話します。 外見の若さや、 見た目の美しさを求めがちですが。。。 やっぱり、そのためには、 心と身体、特に、 気分よく、機嫌よくいられることが ...
ダンス教室

私達の気持ち

モノの消費 コトの消費 最近、耳にする言葉は、 トキの消費     → 引退コンサートや日本代表の試合観戦、      ハロウィン騒ぎに渋谷で過ごすこと      社交ダンスなど。  特別な、希少な時間や空間に 価値...
ヒロス流考え方

素直さが重要

ヒロスとミスズです。  スタジオではなくキャンプ場より。 今回のブログ ひとことで言えば、 改善のコツ:   自分で気づくか、相手を信じるか。  上達のコツ とは、ちょっと違う。。 社交ダンスでも、ビジネスでも、家庭でも...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました