ヒロス流考え方

ヒロス流考え方

社交ダンス上達のコツ 課題の把握とTodoが大事

原因の深堀りよりこれからどうやるかが大事 社交ダンスでも 日常生活でも ビジネスでも 上手にできないことや 課題や問題を 解決したい時に 原因の深堀りを考えるより これからどうやるか これからどうするか を考えて 具体...
ヒロス流考え方

社交ダンス上達のコツ:仙人の気持ちで踊ること

社交ダンスのテクニックと気持ちの問題 社交ダンスは、 相手と組んで踊るので ◆テクニックだけでは上手くなりません テクニックがあればあるほど 踊れますが。。。 予測する勘が良いほど 踊れますが。。。 ただ踊れるだけで...
ヒロス流考え方

手遅れ寸前まで動かないことの危険

手遅れ寸前に動き出す習慣はダメ 宿題も、メールの回答も 上手にできない、困ったときも ✔追い詰められないと  動けないという習慣 という方は ☑できるだけ早く取り組む という宣言をすることが...
ヒロス流考え方

一人の時間が大事 一人で練習一人で試す

相手の声(発言)から離れて自分で考える時間が大事 社交ダンスは、2人で練習する時間が 多いです。  自分で考えて、試している時に 相手からのアドバイス、意見が ちょくちょく入ってきます。 ✔考え中が遮断されることが...
カップルのコツ

カップルのコツ 自分次第でどうにかなること

相手に修正や改善を要求する前にやること 社交ダンスで学んだカップルのコツの話です。 相手に修正や改善を要求する前に ☑自分次第でどうにかなる事に   集中して取り組むこと カップルのトラブルが 減ります。 ...
社交ダンス

社交ダンスの踊りもザイン思考が役立つ

形や見た目を意識した工夫で社交ダンスを変える 今日のブログは 実際のレッスンの補足説明が必要な 内容です。 ✔踊りのヒントやコツを  自分なりに見つける方法です。 ✔何度も繰り返す練習ではなく   ...
スタッフ日記

老若男女の「違いと差別」の混同が多くてイヤ

男女で踊る社交ダンスも違いがあるから美しい  最近、批判、攻撃、他人をマイナス評価する 思考の強い方が多いように感じます。 ヒロスとミスズは、 可能な限り優しく、攻撃性なく 批判的思考を少なく生活しようと ちょくちょく意識し...
メンター

1ヶ月先の期待高と1年先の期待薄という困りごと

今すぐ1ヶ月後の目標より1年後の大きな目標が大事 社交ダンスでも  日常生活でも   ビジネスでも 1~2回のレッスンや練習や学習で 変化することに対しては、 大きく期待することが多いように感じます。  一方で 半年後、...
ヒロス流考え方

社交ダンスの踊りでも大事な「真善美」

社交ダンスの踊っている以外のときも「真善美」は大事 真善美 真:わかりやすい素直さ 善:正直さ 美:美しさ リードでもフォローでも 踊りの動作では、大事です。  それ以上に大事なことは 練習のとき 一緒に踊るとき 踊って...
メンター

静岡市メンター ヒロスの幸せ感を得る方法

社交ダンスを踊った後の充実感が幸せ感  充実感を得られると幸せ感も得られると思います。 では、充実感って何?っていうことになりますが ✔充実感は、何かに集中できること だと思っています。  集中力=充実感=幸せ ...
メンター

前向きに生きる方法 5回は試すこと

興味のあることは1回ではなく5回試す 何事も興味を持ったら試してみる気持ちが 大事だと思います。 そこで重要だと思うことは、 1回ではなく、  3回でもなく(三日坊主)でもなく ✔5回はやってみること だと思いま...
メンター

趣味や特技の【上達のコツ】

上達するためのヒロス流考え方 ダンスもスポーツもビジネスでも どう考えて過ごしていたら 上達出来るのかという ✔ヒロス流考え方を書きます。 当然、何かを上達させるためには 練習やレッスンは必要です。  それに...
社交ダンス

二人で踊る社交ダンスに必要なこと

相手を想う気持ち周りへの配慮の思考が大事 社交ダンスの練習では 鏡を見ることがとても多いです。 特にラテンの練習では 鏡に向かって自分の姿を チェックして ✔ナルシスト的になりがちです これは、とてもいい面もある...
メンター

褒められたいより褒める努力が大事

周りを褒めることで自分がクリエイティブになる 周りから褒められる努力をするより ☑自分が周りを人を褒めることが大事 という話しを書きます。  自分がちょっと褒められても エネルギッシュになるほどの 大きな効...
ヒロス流考え方

慣れの問題と説明不足が原因

練習しても覚えても改善と上達は時間がかかる これまで、自分が慣れ親しんできた 踊りや考え方を変えることは やっぱり難しいです。 その理由は次の3つだと思います。 1.慣れの問題 2.コーチなど他人からの説明不足 3.自分自...
メンター

技術的なことより気持ちの変化が踊りを変える

気持ち的なことが踊りを変える 技術的に踊りをかえるということだけでなく ☑気持ちのあり方で踊りを変える という意識も持ちましょう。ということが 今日のブログの趣旨であります。 気持ちの状態は 思っている以上に簡...
メンター

オックウ(億劫)の克服できてますか?

積極的なことへの取り組みがオックウになる危険 身体に良いこと メンタル管理に良いこと 頭(脳:知識)に良いこと これら、生活をちょっとプラスにしてくれると 思われる積極的な物事に ☑ノリよく軽〜く取りかかれたらいい...
カップルのコツ

社交ダンスレッスンとハラスメント

信頼関係があるからこそ生むハラスメント  社交ダンスでも 日常生活でも、ビジネスでも 相手の言葉や行動を安心して受け入れるには ✔お互いの信頼関係ができている ということが、 前提であり スタート地点となります。 ...
メンター

小さく分解することそのつなぎ目も重要

問題を小さく分解したときのそのつながり部分が難しい 社交ダンスでも  日常生活でも   ビジネスでも  問題解決のために 小さく分解してもうまくいかないときは ☑その小分けにした、分解したもの同士の  つながり部...
ヒロス流考え方

勘が働く社交ダンサーになるために失敗は必要

社交ダンスは失敗を重ねることで勘が磨ける 社交ダンスは、2人で組んで踊るので 自分の失敗も相手の失敗も 直接的ダイレクトに表面化します。 だから、 失敗を恐れて 小さく弱く踊ってしまって 音楽に遅れ、ノリが悪くなることも ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました