ヒロス流考え方

社交ダンス

二人で踊る社交ダンスに必要なこと

相手を想う気持ち周りへの配慮の思考が大事 社交ダンスの練習では 鏡を見ることがとても多いです。 特にラテンの練習では 鏡に向かって自分の姿を チェックして ✔ナルシスト的になりがちです これは、とてもいい面もある...
メンター

褒められたいより褒める努力が大事

周りを褒めることで自分がクリエイティブになる 周りから褒められる努力をするより ☑自分が周りを人を褒めることが大事 という話しを書きます。  自分がちょっと褒められても エネルギッシュになるほどの 大きな効...
ヒロス流考え方

慣れの問題と説明不足が原因

練習しても覚えても改善と上達は時間がかかる これまで、自分が慣れ親しんできた 踊りや考え方を変えることは やっぱり難しいです。 その理由は次の3つだと思います。 1.慣れの問題 2.コーチなど他人からの説明不足 3.自分自...
メンター

技術的なことより気持ちの変化が踊りを変える

気持ち的なことが踊りを変える 技術的に踊りをかえるということだけでなく ☑気持ちのあり方で踊りを変える という意識も持ちましょう。ということが 今日のブログの趣旨であります。 気持ちの状態は 思っている以上に簡...
メンター

オックウ(億劫)の克服できてますか?

積極的なことへの取り組みがオックウになる危険 身体に良いこと メンタル管理に良いこと 頭(脳:知識)に良いこと これら、生活をちょっとプラスにしてくれると 思われる積極的な物事に ☑ノリよく軽〜く取りかかれたらいい...
カップルのコツ

社交ダンスレッスンとハラスメント

信頼関係があるからこそ生むハラスメント  社交ダンスでも 日常生活でも、ビジネスでも 相手の言葉や行動を安心して受け入れるには ✔お互いの信頼関係ができている ということが、 前提であり スタート地点となります。 ...
メンター

小さく分解することそのつなぎ目も重要

問題を小さく分解したときのそのつながり部分が難しい 社交ダンスでも  日常生活でも   ビジネスでも  問題解決のために 小さく分解してもうまくいかないときは ☑その小分けにした、分解したもの同士の  つながり部...
ヒロス流考え方

勘が働く社交ダンサーになるために失敗は必要

社交ダンスは失敗を重ねることで勘が磨ける 社交ダンスは、2人で組んで踊るので 自分の失敗も相手の失敗も 直接的ダイレクトに表面化します。 だから、 失敗を恐れて 小さく弱く踊ってしまって 音楽に遅れ、ノリが悪くなることも ...
カップルのコツ

人間関係のコツ:思えば思ってもらえる

社交ダンスから学んだ人間関係のコツ 2人で踊る社交ダンス。 社交ダンスを踊っていると  運動や体力維持、技術の向上だけでなく ✔カップルのコツ ✔人間関係のコツ が学べます。  今回は、 社交...
メンター

改善するところを見つけるコツ

相手や自分が違和感を感じる部分が改善ポイント 社交ダンスでも  日常生活でも   ビジネスでも 何か変える、変化させる 改善してより良くしたいですよね。 そんなときに、 まずは、 現状の問題点や 現状の改善点という 改善...
ヒロス流考え方

上達のコツは人に教えてみること

知識は勉強とググることで得られるが知恵は教えることが効果的 社交ダンスでも 日常生活でも ビジネスでも 人に教えてみることが 趣味や特技の上達のコツです。 注意していことは 自分が教える時に 相手の人が聞いてくれる状態が前提...
メンター

趣味や社交ダンスの後の明るい表情が好き

明るい表情と気持ちが軽くなるダンスが好き 社交ダンスだけでなく ここ清水の夏に開催される 清水みなと祭りでの踊り みなとかっぽれを踊っている姿も 踊りが終わったあとの表情も すごくいいですよね。 昨年2020年の清水みなと祭り...
メンター

楽しめるまで時間がかかる

趣味を楽しめるようになるには時間がかかる コツコツ長く続けることで ・上達して ・慣れて不安少なくなって  そうなることで楽しめるようになります。 やっぱり 継続は力なり だと思います。 新年年明けというタイミングでは ...
スタッフ日記

社交ダンスとマスク着用の習慣化と安心感

練習する時もマスク着用の習慣化と安心感  レッスンの時の私たち(ヒロスとミスズ)は たくさん喋ります。 だから、今更ながら マスク着用は必須。と感じています。  昨年の春、花粉症の時期には レッスンの時、花粉症の心配の中 ...
ヒロスダンススタジオ

エイジレスライフの応援と高齢者のデジタル活用支援

2021年の社交ダンス教室&貸しスタジオのテーマ 2021年のヒロスダンススタジオのテーマを考えています。 これまで意識してきた ■社交ダンスを通じてSDGs への取り組み  社交ダンスの魅力と力で     ひとりじゃない...
ヒロス流考え方

相手に頼ったり寄りかかり過ぎない方法

自分が主人公だと思って過ごす 社交ダンスは、二人で踊るけれど 相手に頼ったり、寄りかからないで まずは、自分がしっかりと踊ることが大事です。 社交ダンスでも  日常生活でも   ビジネスでも ☑自分が主人公、...
スタッフ日記

自動表示に頼らずに自ら検索自ら調べるメリット

広告表示、自動表示だけでなく自ら検索 自分のスマホや、パソコンに表示される広告は 自分に合わせて表示されています。  You Tubeや、Instagramなども 勝手に自動的に次の動画や画像が おすすめとして表示されていることも...
メンター

上手な我慢がうまくいくコツ

気持ちと希望のまま動くのではなく我慢が大事 社交ダンスでも 日常生活でも ビジネスでも  自分一人の思いのまま 話したり行動できることは 思っている以上に少ないです。  思い通りの言行ができないことに 不満や愚痴を思...
ヒロスのビジネスサロン

上達と改善のコツ:今の現状を知ること

今の現状を知らないと未来は読めない 社交ダンスも 今、現状の ■自分の状態を知る ■問題点を知る ■改善点を知る そうすることで、 ✔これから先に向けて取り組むポイントがわかる そう考えています。  社交...
社交ダンス

社交ダンスのコツ:慎重さと臆病さを忘れずに

大きなトラブル問題には大きな原因があるとは限らない 社交ダンスでも 日常生活でも ビジネスでも 大きなトラブルの原因を探っていくと はじめの小さな問題が原因のことが ちょくちょくあります。  だから、 日頃の ・小さな...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました